maison de fanfare


写真家の姉と服飾雑貨制作の妹によるユニット         kayokonakamura.com    maisondefanfare@gmail.com
by maisondefanfare
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

赤ちゃんが産まれるということ

先日、高校の時のお友達に赤ちゃんが産まれた

その前に、友達と旦那さんとお腹の中にいる3人のマタニティーフォトを撮ったばっかりだった。

本当は、来月が予定日だったのだが早まって 撮影の1週間後には産まれたのだ。


友達から連絡が来たとき 本当にびっくりした だって、2日前に会っていたのだから。



撮影は、だいぶ前から撮る事が決まっていて しかも、友達から撮ってほしい言われて
本当に嬉しかった。
衣装やヘアメイクなど全部彼女が提案をしてくれて、イメージも彼女の中にあって、
私にしっかりと伝わってきた。
とても関心してしまったし、その分 やる気も2倍、3倍に自然となっていって

そういう時は、本当にいい撮影になっていく。

室内でも撮ったが、私の希望で緑の豊かな所で撮りたかった。

寒さが心配だったけれども、カラッと夏の暑さに戻り、青空と濃い緑がとっても嬉しかった。



一緒に造る時にイメージを一致させる事は、大変だし自分の考えと合わない所を発見すると
みんなを、説得しないと駄目な時も多くあるし、また違うイメージに変えなければならない時も多くある。


しかし、どうにか こうにか伝える努力をして荒削りで良いから、考えてる事を
伝えなければならない。


友達は、いとも簡単にイメージを伝え なるほど いいねええ!!
と私を、流れにのせてくれた。


そういう人に出会う機会は そうそう ないので大切にしたい と 眠る前ぐらいに思うのだ。




この撮影の時や、この写真をセレクト プリントしている時に どうしようもなく愛おしい気持ちになった。

撮影の時に、良い と思ったものが、何回もセレクトして プリントすることで
愛情がどんどん湧いて行く。


子育てもそういうものなのかもしれない。

毎日、毎日一緒にいるという事が大切なんじゃないかと。


もしかしたら、10ヶ月もお腹の中にいない身体のシステムで3日ぐらいで産まれるのなら


みんな、たぶん みーんな子供を手放す思う。

実際に、他の動物はそうだもんねえ。



時間を重ねる事で、共有することで たくさん考える事で愛情は深くなる。

愛情が深くなるというのは、時間軸を掘り下げるということなのか?なあ。
浅い愛情って何?って感じだもんねええ。



恋愛では、恋から好きに変わって愛に変わるとか言うけれども

愛情のベクトルなのか なんなのか。



赤ちゃんがお腹にいるのは、10ヶ月。それは、とてつもなく貴重な時間で
その撮影を依頼してくれた友達にとっても感謝している。

そう、だってその時間まで唯一 の二人の時間でしょ?
それから、あり得ないぐらいの 新しい人生が始まるってことでしょ。

ああ、だからあの初々しい夫婦という感じがしたのかあ。


赤ちゃんが産まれるということは、
                全部が新鮮だ。



e0230987_1422044.jpg


kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2011-09-23 14:22 | 写真 | Comments(2)
Commented by はちこ at 2011-09-24 08:50 x
なんか嬉しくて、ウルッとしました。
かよちゃんの考え方も文章も写真も素敵です!
Commented by かよっぷ at 2011-09-26 18:22 x
こんにちは!やあ〜コメントを頂くと本当に嬉しいんですよね〜!
ありがとうございます。
けど、実際は私自身、結婚もしていなければ子供もいないので、実体験でないのにこんな事を書いているってのは、結局、説得力が無くてショボンとしますわ〜w
<< ねこ、たくさん産まれました。 もし >>