maison de fanfare


写真家の姉と服飾雑貨制作の妹によるユニット  kayokonakamura.com maisondefanfare@gmail.com
by maisondefanfare
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

『ひかりが産まれる』写真展始まります

皆様、この一気に暑い夏がやって来た今日この頃いかがお過ごしでしょうか?

夏の空が愛しいようですが、汗が流れる日差しに わおっ て思っている毎日です。


そして、この7月に久しぶりに個展をいたします。

写真展のタイトルは


ひかりが産まれる



にしました〜!!

様々な方々のポートレイトを展示します。
展示する写真のセレクトしている時に
その撮影した時から時間が経ち、
再度見直した時に世代が違ういろいろな被写体に出会って
それぞれが、とても きらきら 輝いてるなあ
けれども、ひとりひとり輝きが違ってそれぞれの表情がとても良いなあ
しみじみ、タイトルが難しいなあ。

ああ家族が産まれるとか、出会うってなんて素晴らしいことなんだろう、
と改めて感じて、しみじみして迷いましたがこのタイトルを付けました。

(なんだか上手く説明出来なくて悔しい)


そして久しぶりの自分自身の個展で、写真が発表できるというので
そりゃ気合いも入るでしょって事で、 今年の夏の暑さぐらいに熱く気合いを入れております。


今回ここのギャラリーに訪れる事も夏の一つの思い出になればいいなと思います。
という事で、場所は横浜市元町でございます。

横浜は東京都は少し違う穏やかな街の雰囲気で、洋館が点在する元町を選びました。
展示しきれないぐらいたくさんある中で、セレクトした1点1点それぞれ思い入れもあるのですが、
今回展示するギャラリーもとてもモダンのある素敵な洋館です。
ギャラリーの設計は、「現代建築の父」といわれるチェコ出身の建築家アントニン・レーモンドです。とてもとても素敵ですよ。




写真展詳細で〜す!!

7月16日〜7月22日まで

9:30~17:30(無休)

(7/16は13時から、7/22は16時まで)

入場無料

場所:エリスマン邸
神奈川県横浜市中区元町1丁目77-4  地下ホールにて

最寄り駅:みなとみらい線 元町・中華街駅 6番出口 アメリカ山公園出口 徒歩10分

e0230987_1525549.jpg


e0230987_15261640.jpg


今回のDMのデザインもsabaちゃんです〜!!!




そして、この展示は東京へ巡回いたします。

10月2日〜10月28日まで

月・水~日
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)

火曜日定休

場所:bistro‐confl. (ビストロ コンフル)
〒154-0011 東京都世田谷区上馬4-3-15 1F

東急田園都市線 駒沢大学駅 西口 徒歩3分


駒沢にあるとてもとても美味しいフレンチのビストロです。
こちらは展示期間が長く、しかも食事も出来るのでまた楽しいと思います。

写真の内容は、若干異なると思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。




中村 佳代子
[PR]
by maisondefanfare | 2013-07-08 15:27 | 写真 | Comments(0)
<< ひかりの粒 写真教室の記事が東奥日報に掲載... >>