maison de fanfare


写真家の姉と服飾雑貨制作の妹によるユニット         https://maisondefanfare.tumblr.com  maisondefanfare@gmail.com
by maisondefanfare
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ちいさなプリンセスのドレス

赤ちゃん服をつくっているとき、そのちいさなさまに、まるで天使の服を作っている様な気持ちになる。
この世にやってきたかけがえのない命を包む、神聖な作業。


今回のご依頼は、
職場の同僚さんに赤ちゃんが産まれたので、贈り物をしたい
というものだった。
贈り物には
「服に名前や個性をつけられる」
「赤ちゃんが成長してからこのことについて話しが出来るような 思い出に残るもの」
というこのふたつの想いをいれてつくることを約束した。

送り主の方の、赤ちゃんとそのお母さんへの優しさが私の中にも沁み渡るようだ。

いろいろと考えて、今の時期にしか着れないもの、数年使えるもの、大きくなってからも思い出せるような仕掛けのあるものを作る事にした。

一つめは『プリンセスボレロ』
お姫さまへの献上品をつくるように、様々な種類のレースを手縫いで縫い付けた。
e0230987_14215092.jpg
二つめは『サマードレス』
変わる事なくキュートなギンガムチェックのふんわりしたドレス。下にはズボンが付いてるので、安心して駆け回れる。
e0230987_14242513.jpg
三つめは『ふわふわガーゼケット』
ダブルガーゼと、6重ガーゼを重ねたやわらかなガーゼケット。おくちが触れる所には、検査を通ったタオル生地を使用。
e0230987_14272747.jpg
最後に、全部を包めるクッションカバー。大きくなったらここにドレスやガーゼケットを入れておいて、いつでも取り出すことが出来る。
インテリアショップなどに売られているクッションも入れられて、遠出の時は着替えなども入れる事ができる。
e0230987_14294686.jpg

お渡しした数日後、赤ちゃんがドレスを着た画像が送られて来ました177.png
e0230987_14374116.jpg
e0230987_14380511.jpg
にこにこ笑顔が嬉しい110.pngヘアバンドもしてくれて、ありがとうございます169.png
e0230987_14390253.jpg
すやすやおねんね姿もたまらなくかわいい.....162.png

素敵なご依頼に感謝112.png177.png177.pngです。
やさしい大人たちの中ですくすく育つ赤ちゃんに幸せが降り注ぎますようお祈りしています174.png





~作品~
2011年から、今まで制作してきた作品はこちらから↓ご覧いただけます178.png

〜お知らせ〜
6月17日(土)に増上寺で開催される「増上寺てづくり市」に出店します。
開催時間は11時〜15時30分です。
最寄り駅は大江戸線/大門駅です。
こちらでは、新作もご用意しておりますのでぶらりと遊びにいらしてくださいませ179.png

〜お店のこと〜
maison de fanfare
ー写真と服ー
東京都目黒区駒場4-8-2 Fメゾン
open:金土日祝 11:00〜19:00

e0230987_18192759.jpg


[PR]
by maisondefanfare | 2017-06-07 15:29 | お洋服 | Comments(0)
<< ちっちゃいポーチ 広い海 >>