maison de fanfare


写真家の姉と服飾雑貨制作の妹によるユニット         kayokonakamura.com    maisondefanfare@gmail.com
by maisondefanfare
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:日々のこと( 39 )

生きるための衣と食

メリークリスマス!
みなさま、どんなクリスマスをお過ごしですか?

私は今日久しぶりの休みだったので、友人と前田侯爵邸と日本民芸館にいってきました。
その前にお昼ご飯を食べようと、東大キャンパス内にあるレストランで食事をしていたら、
「今からクリスマスコンサートがあります」とのお知らせがありました。
思いがけず、ピアノとフルートの生演奏を聴くことができて、プレゼントをもらったような
嬉しい気持ちになりました。

日本民芸館での展示はいつものように素晴らしく、時間をかけ、工夫を凝らして作られた手仕事の尊さを学ぶことができました。
渋谷の喧騒から少し離れた場所でありながらとても静かで、
日々の慌ただしさから辟易した心をきちんと元に戻してくれる大切な場所です。


そして、(ここのところ本当に休みが無かった、とは言い訳ですが)荒れた食生活を送っていたため、
お医者にかかることがありまして、食事制限を言い渡されてしまいました!ガビーン。。
(身体はピンピンしています)
甘いものと、果物と、コーヒーが禁止なのです。
朝、仕事中、仕事場から学校へ行く途中、バイトの帰り、等々、無意識に
甘いものを摂取していたようで、、。
以前はチョコやコーヒーなど買っていたコンビニに行っても
自分が食べれるものがありません。
深夜の作業のため、翼を授かろうとおもっても、全てに糖類が入っていて、
ノンカフェインでミシンをダダダとかけています。

忙しくなる前は自炊に精を出していたなぁ、と遠い記憶を引っ張り出して、
和食中心になってきています。

まぁ、全て自分がいけないのですが、確かに食生活が荒れていた頃
心もクサクサしていました。
でも割と今は穏やかな気持ちになってきています。あぁ、食って大事だなぁ、人を良くするんだなぁ、
と改めて思っております。



今年は服の基礎を学んだ一年でしたので、来年は姉とタックを組み、
mdfの活動を広げて行きます。色々な人に出会い、様々な膨らみを感じています。

さ、制作へ戻ります。

みなさまが、素敵な日々を過ごせますように、メリーメリークリスマス!
ホッホー!

中村泰栄
e0230987_2244722.jpg

[PR]
by maisondefanfare | 2013-12-23 22:10 | 日々のこと | Comments(0)

現実と未来

12月に入り、今年のめまぐるしい変化にようやく心と身体が前向きになってきたように感じた。

最近の東京は、とても天気が良く青空が毎日見れてとても気持ちがいい。

今日も、屋上に出て景色を見渡した。

東京タワーや品川の高層ビル群、遠くにはみなとみらいのタワーが見え、朝には運が良いと富士山が見えるお気に入りの屋上だ。


周りは、低層階の規制がかかっているので建物が低くぐるっと見渡せる。

家を決める時に、比較的どこにでもすぐに行ける場所に引っ越そうと思った。
仕事上、移動が多いので、郊外に住む事は避けた。

たまには、自然いっぱいの所に住みたいなあとも思うけれども、移動時間が長くなるのと
疎外感が嫌だった。


今年一年、東北と東京を行ったり来たりして仕事をして、思う事がいろいろあった。


ずっと東京が嫌だったが、もっと深く掘り下げると、色々な写真展や展示はすぐに観に行けるし、
空港も近いから海外の仕事もすぐに行けるし、日本の真ん中だから、西日本にもすぐに行ける。
これって、自分の行動範囲が広がるし、もっともっと面白い未来に繋がるんじゃないかと
プラス思考に変わって来た。

そういうふうに、いろいろな場所でより仕事をする事によって、八戸での仕事も距離を感じず、
もっとへんな力も入らずに良い仕事ができる様に感じてきた。

もう距離に悩まずに、容易く場所を越えていこうと思う。


八戸に帰りたいけど、今後より良い形でこの感情を越えれるきもするし
それ以上に面白い予感がするこれからのために、もっと先まで もっと先まで
続けていって、良い出会いをたくさんしていこうと思う。


とにかく、出会いのいい予感がする!!!
e0230987_14201811.jpg

 




kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2013-12-01 14:20 | 日々のこと | Comments(0)

白い息と富士山

こんばんは、
日が早く暮れるようになりまして、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
久しぶりの更新になってしまい、本当とんちんかんな私でございます。

姉が以前書いてくれたように、はっちの制服を作らせてもらいました。


ぜひ、みなさまご覧になってくださいませ(*^^*)

VIVA!BOSSA!!にお越しくださった皆様も(大分遅くなりすみません、、)本当にありがとうございました!ブログを見てくださってきて下さった方、お祭りに来てくださった方、とても感謝です♡

VIVA!BOSSA!!で、はっちのものづくりスタジオに来てくださっていたお客様から
「どこに言っちゃったのかと思った〜!」と言われましたので、
行方不明にならないように改めてこちらに記載しときます。

私は現在、東京の服飾学校の夜間部に通っています。
後期の授業では、服飾西洋史、ファッションデザイン画と前期に続いて服装造形を学んでいます。

楽しく頑張っております!

ではまた書きます(*^^*)
中村泰栄
[PR]
by maisondefanfare | 2013-09-30 23:39 | 日々のこと | Comments(0)

ちいさい日々のことを書くことにしました

私は、毎日毎日青森県八戸市にあったmaison de fanfareにいらっしゃっていただきました
たくさんのお客様は元気かな??と考えない日は、1日もありません。
みんなに会いたくてしょうがないのです。

恋しくてしょうがないのです。

そんな事を思い東京に来て、何回泣いたことか。。
もう、情けないんです。寂しくて。


そこで、ひらめきました。


毎日は会えないから、だったら私自身が少しでも皆様の近くに感じられるように
日々の事を日記みたいな感じで書こう!!と思ったのです。

自分のとても気に入っているHPがあるのですが、ニュースという項目があるのですが
ほとんど活用させていないという事がずっとひっかかっていました。

けれども、そんなに3日に1回とかまめにビックニュースも今はそこまでないしな~
と悶々とした日々を続けていた。

もちろんニュースもお届けしていきたい気持ちが1番ですが
私の日々の出来事を書きたいなあと思いました。



もちろん、こちらのmaison de fanfareのブログがあるのですが一応しっかりとしたブランドコンセプトがあるし、小さいプライドもあるから、そちらはそちらで守りつつ自分のHPだったら、自分が責任を持てば良いかと思いこっちも活用しようぜ!作戦です。


だいぶくだらない内容になりそうで怖いのですが、ラフに続けていければなあと思います。


http://kayokonakamura.com/



私の名前をクリックするとメニューページになります。
そこの、お知らせというところです。

マイペースに更新します。どうぞ、よろしくお願いいたします。


e0230987_18532459.jpg




中村 佳代子
[PR]
by maisondefanfare | 2013-08-21 18:53 | 日々のこと | Comments(0)

ツバメが宙をダンスする

こんばんは、とろけるような暑さの毎日の中、
いつもは食欲が落ちて元気もなくなる私ではありますが
食欲旺盛で、ものすごく元気に過ごしております。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?
青森は海があり、山があり、うちの近くには川も流れていて
自然の力が溢れている素晴らしい土地ですね。改めて思います。

9月8日にはVIVA!BOSSA!!があります、そちらに出店させて
いただくことが決まっておりますので、現在制作中です。
南郷の心地よい森の中へ行くのがいまからとても楽しみです*
今回のテーマは「おひさま、おつきさま、おほしさま」ということで
私はテーマに関連したTシャツを出します!
このTシャツは一枚一枚違うため、それを一日一日に重ね、キッズ、レディス、メンズと全て
ご用意いたします!

お楽しみに♡
そして、南郷でお会いましょうね(*^^*)

もっと長く帰省したいのですが、授業が始まるため
なんと一日のみの滞在です。ガコン、、、。


しかし、その一日の時間をめいいっぱい楽しもうと思います!

余談ですが、今回のテーマに合わせて夏の間【日本科学未来館】で働かせてもらっています。
今までの人生とは縁遠い科学の分野に刺激を受けることが多々あり、ワクワクしながら仕事をして、
夜は針を運ぶ毎日です。

どうか皆様の夏が素晴らしいものとなりますように布と科学と天体に囲まれながらお祈りしております。

yasue


e0230987_2394236.jpg


金沢にANREALAGEのショーを見に行ってきました。
その時に出会った静かで強く美しい生き物。
[PR]
by maisondefanfare | 2013-08-11 23:12 | 日々のこと | Comments(0)

雨が降る静かな日

こんばんは、お久しぶりです。
みなさまお変わりなくお過ごしでしょうか?
GWはいかがでしたか?4月という新たな日々の始まりに、少し疲れてしまった身体と心を休めることは出来ましたでしょうか?

私は、毎日たくさんの洋服屋さんに行きました。
買えないんだけどね、お店に入って学ぶことはたくさんあるので、ハイブランドも勇気を出して入店しました。
今までは生地やパーツの仕入れで出張は終わっていたので、
すごく新鮮でした。

学校の授業も、いつも勉強になることがあって、毎晩頭をパンパンにして帰っています。
毎日学校に行きたいくらい。そして、通学している人も面白い。

服の力を信じてる人のパワーが集まって、
元気になれます!やっぱり毎日学校に行きたい。


今、ファッションビジネスを学んで分かったのは、
ものづくりスタジオでの立ち位置はアパレルMDとリテールMDを並行してやっていたので、
中途半端になってしまったんだな、、。という反省です。

本当に実感として勉強になっています。

昨日は原型の製図を引く授業。クラスの先生が厳しいので、ついていけるくらいの余裕が必要です。


e0230987_21382520.jpg



今日の日誌は新月からスタートした意味をこめて書きました。



どんな時も素直に、感情を外へ出していきましょう♪ハッピーなときも、落ち込んでる時も。
表に出てたら誰かが救ってくれたり、共有してくれたりするはずです。

それではまた*


e0230987_2185346.jpg


中村泰栄
[PR]
by maisondefanfare | 2013-05-11 21:34 | 日々のこと | Comments(2)

真昼のバス停

最近、全然こちらをUPしていなかったなあ。
毎日、文章の事は考えていて、 良いときなどを止めておきたいと思っています。

午前中の時間は貴重で、あっと言う間に昼になってしまうのですが
ふと
午前中の貴重な時間は、10代や20代と似ているなと思いました。
過ぎ去って、初めて気づく大切さ。。。
e0230987_11403195.jpg

という事で、大切にしようと思いながら 毎日毎日、あまちゃんを観て
ラジオでバラカンモーニングを聞いています。

音楽に疎いので、ピーターバラカンさんの音楽セレクトに助けられ
身体の中の水が綺麗になるようにと、思いながら音を聞いています。

以前、ピーターバラカンさんを撮影させて頂いた事がありましたが
美しい声はもちろん、素敵な佇まいに舞い上がってしまいました。


そうそう、7月に横浜の山手で個展をいたします!!

e0230987_11393542.jpg


新作も混ぜ込み、楽しい雰囲気にしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
これは巡回する予定で、東京でも展示予定です。

来年の春には、八戸でmiaosn de fanfareの個展をしたいので
今回の作品たちやまたその時も新作を出せたらと思っています。



アメリカに行くというと、N.Y.とロサンゼルスって国内だから日本に住んでいると
一緒の事のように感じますが、とんでもなく遠いし飛行機移動だし。
けれども一度、海外からみると一緒にみえる。
e0230987_1139226.jpg

なので、八戸も東京もまあ同じ尺です。移動も楽ですし。


けれども、東京は分母が大きいので厳しいです。



そんなことはとっくに飛び越えて、その向こうへ。

e0230987_11394712.jpg


来週撮影で、八戸に帰ります。楽しみ〜!!


kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2013-05-08 11:41 | 日々のこと | Comments(0)

新たな一日

おはようございます!(*^^*)

新年度が明けました。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

3月はとても忙しく、始めに計画したパーティー以降(2個前の日誌参照)はパタパタと慌ただしい日々を過ごしておりました。
しかし、多くの方のご支援とご協力により、無事に転居先も決まり、引っ越しすることができました。
今春から、東京の服飾学校の夜間部に通います!なんと、この年にしてまた学生になります。
働きながら通うので、美短生のころのように自由な時間はないかもしれませんが、
意識の高い夜間部の生徒さんたちと切磋琢磨し合って、技術と経験を積んでいこうと思います。

maison de fanfareの服飾担当として、よりよいもの、長く付き合える服づくりを目指していこうと思います。遠くにいても、どこかでmdfのものをお手にとってもらえるように頑張ります!

これからも告知や展示会や販売する機会がありましたらお知らせいたしますので、よろしくお願いします!
e0230987_859071.jpg


yasue nakamura

先日、半年間の講座のプレゼンテーション大会がありました。
私は新しいファッションショーの提案「人と人 働き方を変える服」をプレゼンしました。
e0230987_919371.jpg


なんと、嬉しいことに賞を頂きました!なんとか、実現させられるように、これも頑張らなくちゃです!
e0230987_9223793.jpg


ではまた♪
[PR]
by maisondefanfare | 2013-04-01 09:23 | 日々のこと | Comments(0)

彼岸じゃらく

八戸市あたりでは、お彼岸の辺りに必ずと言う程、最後に雪が降ります。

昨日の夜に雪が降りました。久しぶりに、あたり一面、白い今朝でした。

この時期に降る雪を、彼岸じゃらく というそうです。

水分を多く含んだ雪が昼間の太陽の光で溶けて、積もった雪がみぞれのようになり
じゃぶじゃぶ、じゃらじゃら、となるからという言い伝えだそうです。

関東から西は桜が咲いているようですが、こちらはまだ冬が名残惜しいように
そっとなでています。




この3月の忙しさといったら、なんだか目眩がするように感じてしまいます。
もう、なんじゃこれ〜とか思いながらも、自分でやるしかないので
日々の積み重ねを実感しております。
3月の間は自宅が事務所にかわっているのでありますが、この自宅で仕事をする
大変さと言ったら、やったことが有る人しかわからないだろうな〜

まだ、外で仕事をしている方が楽ですね。集中して仕事ができるし。

家族と暮らしていますが、火事をやりだすと なんというか、終わりがありません。
つくづく、専業主婦の方々は素晴らしいなあ〜と実感しております。

家のことでやることは、山ほどあり
仕事をしていての、1日の休みじゃ まったく見つけられない
やらなくては行けないことが多いです。

尚かつ、仕事を家でしながらその環境にいると

仕事で調子のいい時に、呼び出されたり、愛犬の散歩へいったり、掃除をしたり、
仕事をしたりで、こりゃ仕事場で仕事をしないと、進まない〜

などと思いつつも、地味に(基本、写真家の仕事は地味です)こなしております。



そんな中でも日々の過ごしている中で、頑張った仕事の納品が終わったり、
花を生けかえたり、しながら小さな幸せを感じつつ、
現実社会と立ち向かい落ち込む時もありますが、結局、
自分で自分のことはセルフコントロールしなければならず
巧みに、自分を盛り上げ、励ましつつ、毎日は過ぎて行きます。




気づけば、桜が咲いているんだろうな。


そして、冬の寒さを懐かしみ、秋にはシチューのCMに触発され
夕飯をシチューにしたりして 冬を思い
そして、真冬には、桜を恋しがり
夏のソーダ水やビールに、夢を感じるんだろうな。



桜の写真を探しましたが、去年のBeFMのカレンダーの5月の舘下兄弟を撮影した時の
いい写真を見つけました。

八戸は、こいのぼりの時期に桜が咲きます。
5月が楽しみですね。


e0230987_22374795.jpg



kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2013-03-21 22:41 | 日々のこと | Comments(0)

海に浮かぶ舟

少し横になろうと思い、気がつけば長い眠りから目が覚めた。

2月という とても毎日の濃い時間の中で この2年間を思い
東京でのアシスタントの時期を思い
様々な人の事を想い浮かべ 時を積んだ

引っ越しというのは、小さな店舗の事だから比較的 楽であろうと構えていたら
とても大変で、2日間の引っ越し作業の中で何度も挫けそうになってしまった。

3月1日の夜からの春の嵐のような大きな強い風で3月は始まり
私の心には、不安と悲しさでいっぱいだった。

hacchiを独立するという事に対して、当初から自分自身の事ではあるが大反対だった。

以前の生活から考えるととても順調でとてもやりがいが大きく、自分が生かされている事がとても嬉しかった。
この空気を代えたくはないと思ったが、次の扉が自然と出来て 開ける時が来たかのようだった。






3月2日の夜、私たちはmaison de fanfareの送別会があるからと妹に言われ
いつものカフェに車を走らせた。


昨晩から吹き荒れる風のせいで、私はとても不安になっていた。店の荷物が自分の部屋に来た事も気持ちを振動させ、本当に次はどうなるかと気持ちが路頭をさまよっていた。


カフェの前まで来て賑やかな声が道路まで聞こえてきていた。
7時という時間が少し過ぎていたので、気持ちが焦り私は勢い良くその扉をあけた。

たくさんの歓声とクラッカーの音とともに、なんだか訳が分からなくなり
たくさんの友人たちの顔が目に入ってきた。
小学校から高校までの様々なお友達が、みんな待っていてくれた。

訳が分からなくて、なんだか温かな空気に包まれて涙で溢れてしまった。

そしたら、一昨日まで一緒にラジオの生放送に出演していたとても有名なDJの2人までいて
ますます訳が分からなくなり、姉妹の席に座った。

そしたら横浜に住んでいる婚約者が、スペシャルゲストとして出てきた。


姉妹2人の送別会と言われてカフェに来た私は、ただただみんなのぬくもりと
たくさんの歓喜に飲み込まれて、涙があふれてしょうがなかった。



今回の趣旨を妹が説明するコーナーで
なんと1ヶ月かかりで妹が私たちのウェディングパーティーを企画してくれたそうだった。


毎日が終わるたびにさえ、今日生きていてよかったなあっと思う私なのだから
この日は、いままで以上に本当に今まで生きていてよかったなあととても感謝しました。

カフェの皆様、zodiacのライブ、たくさんの祝辞、たくさんの花束、最高のDJの2人
大きなケーキを作ってくれたパティシエのいとこの2人

そして一番はこの会場に来てくれたたくさんの友人たち
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとう!!!

1日過ぎた今でさえ、まだ脳みそが上手く整理ができません。




大切な学生時代、そして2年半前に八戸に帰った時から、自分を助けてくれたお友達のみんなが会場にいて とても有り難かったです。幸せです。

もうなんて書けばいいかわかりません。。。

あと2日ぐらい過ぎたら、もうちょっと整理ができるのかな。


そして今回のパーティーの全部の企画してくれた妹と横浜からわざわざ来てくれた婚約者に
ありがとうの感謝の気持ちでいっぱいです。



ありがとう!!!


私は、しあわせものです。しみじみと。



e0230987_2395589.jpg



中村佳代子
[PR]
by maisondefanfare | 2013-03-04 02:40 | 日々のこと | Comments(0)