maison de fanfare


写真家の姉と服飾雑貨制作の妹によるユニット         kayokonakamura.com    maisondefanfare@gmail.com
by maisondefanfare
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:出張したこと( 36 )

HAND!FOOD!MUSIC!

こんにちは、

甘いもので、何が好きか聞かれたら
みなさまはなんとお答えしますか。

ロールケーキ、ミルフィーユ、チーズケーキ、
ガトーショコラ、モンブランなど、世界には 甘くとろけて
見た目までも美しいお菓子がたくさんあります。

上記に挙げたものももちろん好きなのですが
私は一番おはぎが好きです。
あまり共感はされません。

将来は、美味しいおはぎが作れる女になって、
みんなで食べたいなぁ。


ま、この話は置いておいて、

来る4月28日に、

HAND! FOOD! MUSIC!
ハンド!フード!ミュージック!
e0230987_1755176.jpg


というものづくり体験を行います。

今回は気合いを入れて、全店舗1階に降ります!

しかも、はちみつやさんのクレープや、仙人カレー、
Eカフェふうさんのコーヒー、Veriy berry juiceのジェラートなど
おいしいおいしい食べ物が盛りだくさんです♬

そして今回は音楽も仲間入りして、
親子でアフリカンダンスが踊れたり、
ジェンベ(太鼓)の体験、ディジュリドゥの演奏、
ボサノヴァの演奏など、一日中楽しめちゃう!

わたしたちが一日講師(未だこの呼び名は慣れませんが)となって
ワークショップをする
内容は、津軽塗でフォークが作れたり、トンボ玉、キャンドル、ビーズアクセサリー、
はんケシバッグ、菱刺コースター、裂き織りの花瓶敷き、フェルトでコサージュ
が作れます!
所要時間は15~60分、参加料は200円〜2,000円です。

maison de fanfareの今回のワークショップは、
『オリジナルブローチを作ろう!』です。
布を使って馬のブローチを作りましょう。
毛糸やリボンなどたくさん用意しますので、好きな様にアレンジしてみて下さい。
私が地にガイド線として刺繍しておりますので、
初めての方も簡単にできるものです。

所要時間:40分 参加料:1,200円です。

白い馬、黒い馬、焦げ茶色の馬、選べます。
馬が好きな方、ぜひ、ご参加下さい♬

たくさんのご来場を心よりお待ち申し上げております。


中村泰栄
[PR]
by maisondefanfare | 2012-04-19 18:12 | 出張したこと | Comments(2)

花の刺繍と外国語

こんばんは、
日がだいぶ長くなって参りましたね。

みなさまは、まもなく春を迎える一歩手前の大雪の中
どのようにお過ごしでしょうか。
雪かきなどで、お怪我なさいませんよう、
どうぞお気をつけてください。

私といたしましては、バタバタと落ち着かない日が続いていますが、
そんな日頃多くの方々に励まされながら
過ごしております。
慌ただしいと一日の中にある大事なものを落としてしまいそうになりますが
いつも周りの方々がいらっしゃることにより
忘れずにいられます。

この場を借りて感謝申し上げます。
本当にいつも有り難うございます。

現在、店頭にあるアクセサリーが売り切れ状態で、
いらっしゃってくださるお客様には大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ここで告知させてください!
3月23日より、アクセサリーの新作が並びます(ただいま、制作中です。)
ぜひ、足をお運びくださいますようお願い申し上げます。

お会いできることを心待ちにしております♪

よろしくお願いいたします。


それでは、また。

中村泰栄
[PR]
by maisondefanfare | 2012-03-13 20:22 | 出張したこと | Comments(0)

ロケットカフェへgo!

1月に写真展示をしていた、ロケットカフェのお食事メニューの写真をupしていないことに気付き
写真を載せますっ♫

ああ、お昼時にこの写真はお腹がへるよ〜〜!!

まずは、鶏もも肉のデミグラス煮込みです!
e0230987_12313399.jpg



はらぺこな時は、とってもオススメですよっ!大きなお野菜と鳥ももが入っていて
美味しい〜!この日は普段入っていない、お豆が入っていたらしいです。
デミグラスで、ごはんが進む〜!

そして、オイルサーディンの和風パスタ!!
e0230987_1236354.jpg

最高に好みの味です!生パスタを使っているらしく、もちもちパスタが和風のオイルサーディンのソースとまろやかに、絡み合い、口の中は幸せの天国になるって具合の美味しさです♫

あと写真はないですが、キーマカレーとかポパイご飯とか、PIZZAも美味しいですよ〜!


外観はこんな感じです
e0230987_1238276.jpg


あっ、この写真だと引きすぎですか?

e0230987_1238363.jpg


大黒ビルの2Fです。



ロケットカフェ
東京都豊島区目白2-16-20大黒ビル2A
営業時間-
Tue-Fri 12:00-15:00 (Lunch) 18:00-23:00
......15:00~18:00(CafeTime byTtFactory)
Sat 12:00-23:00
Sun 12:00-23:00


月曜日が定休日です^^ここ重要です!

会期中に、東京のお友達が、私たちをびっくりさせようと思って
月曜日に来てくれたそうです。。サプライズ、surpise.....ごめんよ。tomくん。


ぜっひ、食べにきて下さいね〜〜〜!



kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2012-02-22 12:30 | 出張したこと | Comments(0)

ロケットカフェへgo

1月に写真展示をしていた、ロケットカフェのお食事メニューを紹介したいと思います♫

ああ、お昼時にこの写真はお腹がへるな〜〜!
[PR]
by maisondefanfare | 2012-01-01 12:21 | 出張したこと | Comments(0)

マントの中にもぐり込む

maison de fanfareの軸になるコンセプトは

来て下さったお客様に

「これから良い事が起こる」という予感を与えることです。

maison de〜はフランス語で
〜の家という意味。

fanfareはドイツ語で
何かが始まる前に演奏される短い曲のこと。

造語ですが、
お客様のこころの中に、ファンファーレを鳴らす店でありたい
と考えております。


でも実際日々店に立っていると、
こちらの方が刺激や元気をもらっていて
深い感謝の気持ちばかりです。
どっちがファンファーレ鳴らされているんだろう?と思います。
本当にいつもありがとうございます。



ということで、私は材料の仕入れの旅に出ます!

アディオス!

yasue nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2011-10-16 18:03 | 出張したこと | Comments(0)

GO

私が作った服を

誰よりもじっくり見てくれる女の子がいるのだけれど、

その子が今日も来てくれて

「私、デザイナーになりたいの」

とこっそり教えてくれた。

その彼女の内に秘めた情熱に触れて

泣きそうになった。

私は、人間的にも技術者としても足りないところがありすぎて

まだまだ成長途中なのだけれど、

少しうつむきそうになった時は

小学生の彼女の熱い気持ちを思い返して

頑張ろう!と思った。




出会ってくれてありがとう。
私はまだまだまだまだまだ走ります。


そして、オーダーでお待たせしている方々、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
本当にごめんなさい。



そして今日は、work shopにご参加頂きましてありがとうございました!!
事務局のAさんが
「娘にあげたいから....」
ということで、作らせてもらいました!
父の愛ですね~!!wonderful!

明日もwsやりますのでお時間あるかたはぜひ♡
よろしくお願いいたします。

ナカムラヤスエ
[PR]
by maisondefanfare | 2011-07-16 22:09 | 出張したこと | Comments(0)

九州新幹線全線開業記念 CM

九州新幹線全線開業記念「JR九州/祝!九州キャンペーン」のCMを、みなさんは観ましたでしょうか?!

ぜひぜひ観て欲しいCMです。

「カンヌ国際広告祭」のアウトドア部門にて金賞、メディア部門にて銀賞を受賞した事がニュースに上がっていて、ちょっと息抜きに観たんですが、JR九州最高に良いです。

あんまり、ここの日誌では、上記の様な事を書かない様にしているんですが、。

地方で、あそこまで素晴らしいないようのCMを観た事がないというか。もちろん、大手の代理店が入っていますが、努力とパワーと一体感が伝わってきます。
新幹線が通る嬉しさや楽しさがたくさん伝わってきて、こっちまで嬉しくなります。

ああいう、一体感が必要なのではないかと

東北地方の人柄としての特質かもしれませんが、無口でぶっきらぼうで
いまいち気持ちの伝え方が下手だし、表現の伝え方がうまくない気がしてますが(良いとこないね)


そんなんじゃ全然だめですね。
待ってたらだめですね
棚からぼた餅なんて、都合の良い事ある分けないし

もっと変えていかなければ。

ということで、今日もまだまだ やりますよ。


[PR]
by maisondefanfare | 2011-06-23 18:13 | 出張したこと | Comments(0)

みどりのうみに。

毎週火曜日はお店の定休日です。

日差しが部屋に立ちこめ、光で溢れていたお休みの日。
早起きをして一日の旅を始める事にしました。

e0230987_2154302.jpg


まずは、好きな街 十和田市へ。
今一番注目している建築家の西沢立衛さんが設計した十和田市現代美術館へ行きました。
e0230987_2215743.jpg

9:30についたため館内はとても静かでした。

太陽の強い日差しが芝生に反射して
柔らかい自然光が入り、建物がまるで呼吸をしているようでした。
ここに来るのはもう4回めになるけど毎回新鮮!

マイケル リンさんの企画展を観てきました。(解説する事は好きではないので実際にみて頂くことをオススメします)
これが観られること自体、すごく価値があると思います。8月22日までなので、時間を作って見に来て下さい!

外にも展示物がたくさんあるのですが、ぱっとみたら小さな子供たちがはしゃぎ回っていてwonderful!と思いました。子供たちに作品に触れられる場所と機会を与えている大人の方々を心から尊敬します。

そのあとお楽しみのアーケード街へ!素敵な服屋さん発見!靴がかわいい〜

あ!cafe Orta発見。
ここは元 風のひろば があった場所で私の愛用している裁縫箱を買った場所です。
ちょっと一息。
e0230987_2211566.jpg

ライ麦カプチーノとバナナのケーキを頂きました。

こういう、そぎ落としたシンプルな空間がすごく好き。なのに細部において人の温度を感じるのはなぜなんだろう?軸がブレていないからだなー、すごいなー。

そのあと、移転した風のひろばにもお邪魔しました。フェアトレードの雑貨たち。手から手と運ばれてここに緊張して行儀よく並んでいる。すべて愛おしいですね。セレクトが素敵すぎる!全部買いたくなっちゃうーよう。
私は次のwork shopに使う針刺しを買いました。

お隣の酒屋さんも、美味しいワインが置いてあるんだよ!福田菓子店に飾られているフランスケーキの看板がイケてるよ!あ、またcafe発見!しかも今はマイケル リンのデザインした包装紙に包んでくれるプロジェクトをしているらしいよ。(八戸のうわさ風。)

と、わくわくが止まらない十和田市を後に北へ向かいます。


はいっ着きました。
e0230987_22292524.jpg

青森県立美術館。
ここは青木淳さんの設計した美術館です。
前に馬喰町にあるTARO NASUギャラリーを訪れたとき、地下にあるにも関わらずすごく天井が高く感じてここは以前同じ気持ちになった事があると思ったけれど、やはり青木淳さんが内装を手掛けたものだそうです。打ち合わせの場所とかかっこいいっす。
青森県立美術館も、緑の中に忽然と白い建物が姿を見せるので気持ちがすっきりします。冬は雪が積もった真っ白い場所に真っ白い建物なのでこれまたいい。ヘヴン。

目的はこれ!
e0230987_22351859.jpg

あ、うんうん 青森犬ね。
と思ったそこのあなた!(え?いない?フンフン....)

本当の目的はこれです。
e0230987_22365017.jpg

以前はっちで行われた松村泰三さんによるwork shopの光の箱を作ろう!
の完成した作品がはっちと美術館で展示される事になりまして 私のは美術館にあるだろうというのを聞いて嬉しくなって見に来ました。

あった!ライティングさすがです。私のは右から4番目の上からろ...(え?聞いてない??フーン....
)

そのあと、伊藤二子さんの展示を観ました。八戸にこんなに強いエネルギ−をもって制作活動をされていた方がいたとは!展示室の中心に立って一枚一枚と対話をするようにみました。
展示は、期間限定なので八戸の方はドライブがてらぜひ!

青森市には国際芸術センターという場所があり、ここは安藤忠雄さんが設計を手掛けています。


こんなに素晴らしい建築家の方々が青森に建ててくれるなんて、地元を誇らしく思います。

視覚から入ってくる事ばかりにとらわれがちになる時もあるけれど、それ以外の感覚を開いて
みることを努力すれば、美しいものは案外すんなりと入ってくると思います。
本物の作品を青森という自然に囲まれた場所で触れられることがありがたいです。

県外に住んでいらっしゃる方々、青森ツアーがしたい場合は、ぜひ、maison de fanfare までご一報ください。温泉にも入れちゃう!おいしいご飯たべれちゃう!緑はとても目に優しいですよ。


yasue nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2011-06-07 23:09 | 出張したこと | Comments(0)

大谷真樹 先生

去年の11月に、今ではとっても大切な仲間や先生と出会う事ができました。

今では、本当に出会えたことを感謝しています。


商売とか、経営とか、そういった物を1mmも解ってないわたしに、勉強してこいっていう
お達しが出まして、

え〜〜全然分からないんだけどー 乗り気じゃないんだけど、、、という
不安いっぱいで、しかも 風邪をひかないのが私の自慢なのに、
やばいぐらいの風邪をひいて もう休もうか と思って 5分遅刻して 会場に向かいました。

それが、大谷先生との出会いの始まりでした。

出会った瞬間、 うわっ写真よりも本物は素敵だし、なんて素敵な声なんだろう と
お世辞抜きで思った事を忘れません。

その後、中村家では 大谷先生は 八戸市の姜尚中 というあだ名になるのですが(笑)

匹敵するぐらい素敵な人です。


経営とかに関すると私なんて素人で  一応、開業するから

卵がひよこになりますよ、ってとこなんですが 意味分かるかな


そりゃあ、産まれたてのひよこが初めて目にする親鳥が大谷先生だったら

好きになるに決まってるよ、親だもんって気持ちです。


ていうぐらい、教わることが多くて勉強になりました!


もちろん、厳しい人ではありますが 温かい人です。


先生に教わったことは、しっかり私に入っていて ありがたや〜とひよこは親鳥を思うものです。



先生に教わらなかったら、もっと私の信念はグラグラしていただろうし もろかったと思います。


ありがとうございます。



本当に、出会いはどこであるかわからないもので、期待してなければしてないほど、
良い事があったりして。

ありがたいです  




そして今、大谷先生は来年の草津の大会のために肉体改造にいそしんでいます!

だいぶ本気で、禁酒までしてます。ストイックです。

かならず、来年の草津の大会は応援しに草津へ行くし、撮影もしようとたくらんでいます。




先生のエッジの利いていた時期の名言は
             『寝たら死ぬぞっ』 です。

ビジネスをするのは、気を抜くな とかって意味ですが、リアルにこの時期 一緒に働いてた方々は
寝てません。

そんな事を平気で言う ストイックさが、パンチが好きです。

産まれたてのひよこは、親鳥が一番好きです。
e0230987_12553441.jpg




kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2011-05-14 12:24 | 出張したこと | Comments(0)

ももはちゃんとかよこの行方

お久しぶりです、みなさんお元気だったでしょうか?!
はっちにいるのも久しぶりだなあ。久しぶりに、デスクワークです。
ものスタのみんなにも、私がいなくて巣立ったのかと思ったとか、寂しかったって言って下さって
嬉しかったし、ほっとしました。
私にとって、ものスタのみんなは家族みたいに毎日顔を合わせるので落ち着ける場所です。

あっ、ものスタって言ってますがこれは、ものづくりスタジオの略です。


そして今回のタイトルは、みきちゃんが1週間ぐらい前につけてくれました。
かわいいタイトルでしょ??

みきちゃんの赤ちゃんの名前が 桃羽ちゃん です016.gif
かわいいです 目がびっくりするぐらい大きいです

けどけど、まだ会えてないんです

今週には会えるかなあ016.gif


ええっと、今週の出来事をこれから思い出しながら全部アップします!!

そして、告知が一つ!!!

これ、結構重要です!!

5月21日(土)〜22日(日)に
ものづくりスタジオ HAND HAND HANDのイベントを開催します

内容は、ワークショップをやったり、お料理教室をやったりします011.gif
ぜひ、みなさんいらっしゃってくださいね〜〜!

私もワークショップをやりますよ

5月21日(土) 10:30〜12:00
はっち レジデンスD
『コンパクトカメラ使い方講座』です016.gif

まあ、今回も親子参加型のコンパクトカメラの使い方、撮り方講座です。
けれども、今回は後日私が撮ったお子さんの写真のプリントをお渡しするという企画です。

5月22日 (日) 10:30〜12:00
はっち レジデンスD
『デジタル一眼レフ使い方講座』もやります060.gif

こっちは、デジタル一眼の使い方、撮り方講座です。
もちろん、私が撮ったお子さんの写真を後日、プリントでお渡しします。


いつも通りのアットホームな雰囲気でやりますので、みなさんの参加を心よりお待ちしています。
参加料 2000円 です

申し込み予約は前日までで、maison de fanfareの店頭か、ブログの書き込みか
メールでお願いします。
maisondefanfare@gmail.com


本当はもっとセンスのいい写真講座のタイトルをつけたいのですが、思い浮かびません。
だれか、教えて下さい。。。


kayoko nakamura
e0230987_17564277.jpg

[PR]
by maisondefanfare | 2011-05-09 17:58 | 出張したこと | Comments(0)