maison de fanfare


写真家の姉と服飾雑貨制作の妹によるユニット         kayokonakamura.com    maisondefanfare@gmail.com
by maisondefanfare
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:写真( 99 )

果樹園

こんばんは〜016.gif

先日、いつもお世話になっております
果樹園を営んでいらっしゃいます名川町の四戸さんのところへ伺ってきました。

いつも、お中元や贈り物などに四戸さんで収穫されました
さくらんぼやりんご などを送っております。


減農で大切に作られています果物たちは、とても元気で美味しいです。

高級果物店などで、売られている色鮮やかな果物たち

例えば、粒の大きい真っ赤な佐藤錦なんかは、色がしっかり出る様にと
それ用の栄養剤を与えているそうです。

四戸さんの所では、そういうことはせずに
よりナチュラルに自然の旨味を引き出す様な手法で作っているそうです。
もちろん、佐藤錦なんかの高級種も様々作っていらっしゃいますよ。
けれども、赤すぎずさくらんぼ本来の色味です。


なるほど〜しらなかったー佐藤錦は赤いのも含めてだと思ってたけど
大違いでした〜012.gif


この日は、四戸さんのおじいちゃんが色々案内して下さいました。


e0230987_19543966.jpg

紅玉です

e0230987_19551532.jpg

桃です
すごく小さな木でしたが、しっかりと実がなっていました〜

母が
『桃栗3年柿8年っていうけどーこんな小さくてもなるんですね029.gif
って聞いたところ
おじいちゃん
『この木は4年目だな〜』
と、なんともとんちの利いた感じがいいです037.gif


そして他にも、まださくらんぼも少し食べさせてもらっちゃいました
e0230987_2011767.jpg



これは、ほらっここにもあるぞっ!というショットです



これは、収穫のシーズンがとっても楽しみです!!


kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2012-07-23 20:03 | 写真 | Comments(0)

表紙撮影しました♬

今回のBeFMの表紙を担当いたしました。
freeですのでお気軽にお取り下さいませ〜!!

e0230987_19252649.jpg

十一日町龍組のお囃子の子供たちです!!


ぜひ、今年も十一日町をよろしくお願いいたしまっす!!


kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2012-07-05 19:25 | 写真 | Comments(2)

1日だけの写真展

先日に撮影した写真が、あまりにも良くて よくて

お互いに、たくさんの方に観て頂きたいと思いまして

1日限りの披露宴出席者限定の写真展を明日開催いたします。

後日、店頭でも展示予定です。



あまりにも 良くて 

お楽しみに

e0230987_20354369.jpg


kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2012-06-08 20:36 | 写真 | Comments(0)

June Bride

6月といったら、結婚シーズンですね016.gif

個人的には、日本人なので和装の白無垢がそれぞれに似合うのではないかと思います。

そして、どのウェディング雑誌などを観ても、最近は派手すぎるのではないかと、、


まあ好みはそれぞれですが、元々新婦とは、可憐でとてもとても大切なもの。


そして、もし今は良くても5年後、10年後、20年後、その結婚写真をみて

うわ〜時代感じちゃうわ〜

となるよりも、とても、クラシックでその人が 一番美しく見えるスタイル

それを見つめて、素材を活かす方が より美しく 大切にしたいなあとまわりも感じるのではないかと思います。

e0230987_22132137.jpg




kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2012-06-06 22:14 | 写真 | Comments(0)

流れ星

日々の積み重ね つみかさね
良い事も そうでない事も ミルフィーユにやってくる毎日


今日のちびっ子コーナーは 紗子ちゃんです


e0230987_18303015.jpg

[PR]
by maisondefanfare | 2012-06-02 18:32 | 写真 | Comments(0)

葉山

もう初夏の気温を感じる葉山は、海の色が綺麗な水色で
みんなが週末に葉山に行くという気持ちが良くわかる 心地良さでした。



かわいい子犬の はち に初めて会いました。
e0230987_187325.jpg

ふわふわの毛並みに、小さい体が本当に愛らしくてずっと遊んでいたかったです。

我が家にいるラブラドールレトリバーの赤ちゃんの頃を思い出しました。


寝ても覚めても、レトリバーの事ばかり考えていました。
それから10年経ち、今でも散歩の時は元気に走り回っています。




Mr.childrenは今年で20周年記念です。


maison de fanfareもいつか迎えるであろう20周年記念に向けて
日々の良いイメージと 日々の良い栄養を 



e0230987_1871620.jpg

[PR]
by maisondefanfare | 2012-05-28 18:07 | 写真 | Comments(0)

春のひかりのつづき

pinaの映画を観た感動は、身体中を身体の美しさで充満してしまうような
そんな 水の中に潜るような満ちる2時間は、どんどん引き込まれる 世界でした。




そして、シンプルに私の生活を彩ってくれるのは 友人たちです。


e0230987_10423924.jpg




kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2012-05-25 10:42 | 写真 | Comments(0)

弘前 桜 ひろさき

e0230987_19244391.jpg



今年も行きました、もちろん行きましたよ。
365日で一番好きなシーズンに、弘前です。

すばらしい桜
天気
景色

とてもよかったです。

e0230987_19252040.jpg

観光地に行くと、必ずと言っていい程
写真撮って下さい と頼まれます。

たぶん、記念写真を撮っているのが面白くて、観ているせいだと思います。
この人 暇そうだし、撮ってくれそうみたいな。

e0230987_1925072.jpg



必ず、記念写真にふさわしいスポットってあって
また、今回もぼーっと観ていた訳で

案の定、撮って下さいっていう流れになって、撮って

4人家族で、お父さんお母さん、お兄さん、お姉さんっていう家族構成で
お父さんは真面目そうな方でしたが、お子さんが(と言っても、私と同じ年ぐらい)とっても
はしゃいでて、肩組んでて、嬉しそうで、こんな家族いいな〜
楽しそうだな〜
みたいな、家族でした。


そしたら、娘さんが 撮りましょうか?って言ってくれたんです。


嬉しかったなあ〜
その、お返しをするという無意識な積極性がすごく嬉しかったです

まったく知らない方々なんですが、この人にだったら撮って欲しいなあって
心から思ったんですよね。


良いカメラですね〜、こうかな?こうかな?撮りま〜すって。





この時、本当に幸せな気持ちになったんです。

知らない相手でもコミュニケーションをとるという、お嬢さんと素敵な家族もみなさんが。


お父さんが、娘さんの撮影している後ろで笑ったんですよ。

私たちの笑顔が良かったからか、分かりませんが
さっきまで、真面目そうに写真に写っていたのに。


そういった、ふとした事が、普段感じる事の無い 幸せを運んできたりするなあと。


未だに、思い出します。





幸せは、自分以外の事柄しか生まれません。


だから、自分以外の周りを一番大切に。たいせつに。
重ねて、かさねて、日々を送る。

e0230987_1925454.jpg


まっ、たまには昨日ぐらい真剣に喧嘩したり怒ったりもしちゃうけどね。
さすがに、一晩反省したわ〜
e0230987_19262814.jpg


それにしても、桜が散るのは悲しいわ。




kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2012-05-12 19:03 | 写真 | Comments(0)

5月ですね

早いもので、5月になりましたね〜!!は、は、早すぎる!

もう、3日です。しかし、今日明日と雨模様の八戸市は、明日分の撮影の仕切り直しに
憂鬱の雲がもくもくと胸の中に立ちこめる中、久しぶりの店番に、なんだか慣れない自分がいます。

いろいろ、NEWSがたくさんあったような。

011.gif

そうそう、まず先日のHAND FOOD MUSICのイベントで
ワークショップをしました。
その時、maison de fanfareでは、ブローチを作ろう!という内容で、オリジナルの馬のブローチを作りました016.gif

馬というのが、斬新やな〜!って言ったら、私たちの原点は馬だからだそうです。
なるほどね〜



ということで、いつもより内容のレベルが少し高めのワークショップでした。

今回、1階で様々なイベントをやったので、開放感がとってもよかったです。
アフリカンミュージックなどが流れる中でのイベントって楽しかったです。


今回10店舗ぐらいが一同でワークショップを開いたので、うちのお店にはお客さんが来なかったらどうしようという不安がありましたが、素敵な方々が体験して行かれました012.gif


とってもかわいい子ちゃんが参加してくれました〜016.gif

お母さんとお父さんと来ていて、どれにしよう〜って迷っていたところを、
ここにする〜っと来てくれました072.gif
う れ し い よ!

e0230987_1754384.jpg
e0230987_1752319.jpg


かわいかった〜!


そ し て!!

私のhacchiでの常設の写真展示が始まりました。
昇り下りのエスカレーターに、計48枚のhacchi館内のshop info として展示しております!

ぜひ、観て下さ〜いね029.gif

移動時間も有効的に、目で遊べるようにと構成も考えましたので、どうぞ〜!!







e0230987_17122557.jpg



愛犬の久しぶりの海でも散歩の、はしゃっぎぷりと言ったら、もう面白かったです。


kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2012-05-01 17:13 | 写真 | Comments(0)

手触り

日々の繰り返しで、便利さを求める中 一方では大切さ などのありふれている二つの話題は事欠かさない。

どの雑誌を見ても、スタイリッシュな生活を特集する3ヶ月後には
ほっこり田舎ぐらし みたいなことが掲載されていやな気分になる。

ネットがどの家庭でも、自由に使える事になった近年
皆が、携帯電話を持ち、スマートフォンを持ち
新幹線や飛行機を気軽に使い
新商品で溢れかえるショッピングセンターでの、物で溢れる買い物で欲を満たす日々に
息切れさえおこし、一体何がしたいのだろうかと

ちょっとのんびりしようなど、自分へのいい訳にしか過ぎない。


適度な生活など、している人はどれぐらいいるのだろうと
まるで、星を数えるぐらい現実味がない。


ネットにより、遥かに知識が豊富になった。すぐに、瞬間で調べられることで
知識と言うその場限りのすぐ忘れてしまう簡単な快楽を得る。




どう言った時に、幸せを感じるかと言うと

ちょっと日差しが暖かくなったこんな季節に、そよ風なんかを感じると

心の奥へ風が舞い込んだ様にかんじて、季節を触ったような手触りを感じたりする


e0230987_10443844.jpg



そういう、手触りのような事を感じる事が少なくなった様な気がしている。



小さい画面で知る、現実こそがどうやら小さな錯覚をおこし自分のことではない
絵空事の様に、ニュースを知る。






確かに手触りのある現実と言うのは、とても楽ではない。






手の役割を、私は間違っている様に感じて物思いにふける。







中村佳代子
[PR]
by maisondefanfare | 2012-03-22 10:45 | 写真 | Comments(0)