maison de fanfare


写真家の姉と服飾雑貨制作の妹によるユニット         https://maisondefanfare.tumblr.com  maisondefanfare@gmail.com
by maisondefanfare
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:展示( 29 )

いよいよ東京での展示が始まります!!

10月に入りとてもここちのいい日差しが降り注いできますね005.gif
空いた時間を見つけては、読書に勤しんでおります058.gif

いよいよ今週末から、maison de fanfareの展示会「あたらしい日々」in Tokyoが
10月24日 土曜日の午後1時から始まります012.gif

e0230987_2319316.jpg

e0230987_23191713.jpg



今一度、お日にちのご報告を致します
下記の日にちの通りです

10/24(土)25(日)30(金)31(土)
11/1(日)3(火)6(金)7(土)8(日)
週末に開廊してますよー

時間は、13~21時までです

遅くまでオープンしていますので、お気軽にお越しくださいねっ029.gif


基本的に2人体制で居ますが、姉がどうしても在廊できない日があります。
10月31日,11月1日(17時まで)が以前から撮影が入っていておりません025.gif
この日だけご了承願います。
妹はおります010.gif


皆様にお会い出来る事を、楽しみにしております。
どうぞ宜しくお願いいたします〜〜001.gif
[PR]
by maisondefanfare | 2015-10-22 23:20 | 展示 | Comments(0)

「あたらしい日々」東京展示   道案内その2

いよいよ、今週末から東京での展示が始まります。

そこで、ギャラリーまでの道案内をこちらでご紹介致します

続いては、小田急線 東北沢駅を使った場合の道案内です

私の慣れた足で歩いて2分ぐらいです。
普通に歩いても3分ぐらいと、各交通機関の中では一番近いのでオススメです016.gif
フライヤーには代々木上原駅からも載せてはいますが、アップダウンがかなりあるということで
あまりおすすめはしていません042.gif

東口の方へ行きます。
e0230987_22335139.jpg

しかし、実際はこちらも改札は1つしかありません。
e0230987_2234271.jpg



この駅自体が工事中のようで、臨時の道をずんずんと歩いて行きます。
e0230987_22341117.jpg



街道へ出ると、ちょっと広めの道が目の前に広がるのでそこを右へ行きます。
e0230987_22342132.jpg




少しするとローソンがあり、三角橋交差点にぶつかります。
e0230987_22343074.jpg



そこを、向こう側へ渡って、左へ。

すると、「一貫」という名前のお寿司屋さんの黄色い看板があります。
そこの隣がギャラリーになります。

なんと簡単012.gif


もし分からなかった場合は、電話かメールなどでそれぞれにご連絡を下さいね〜030.gif





どうぞ宜しくお願い致します016.gif






maison de fanfare より
[PR]
by maisondefanfare | 2015-10-22 22:40 | 展示 | Comments(0)

「あたらしい日々」東京展示   道案内その1

いよいよ、今週末から東京での展示が始まります。

そこで、ギャラリーまでの道案内をこちらでご紹介致します016.gif

まずは、京王井の頭線 池ノ上駅を使った場合の道案内です058.gif
e0230987_22242127.jpg

私の慣れた足だと7分ぐらいの道のりです。
初めての場合でも10分はかからないと思います。

改札口は1つしかないので、抜けたら右側へ行き駅の階段を下りて外へ出ます。

駅を出ると左右に商店街が広がっているので、右へ歩いて行きます。
e0230987_22243797.jpg


少し歩くとセブンイレブンがある十字路があるので、そこを右に行きます。
e0230987_22245289.jpg


少し行くと、コインパーキングがある十字路があるのでそれを左に行って、ひたすらまっすぐ歩いて行きます。
e0230987_2225478.jpg

e0230987_22252012.jpg


すると松蔭中学校と松蔭高等学校があり、ここを通るともうすぐです。
e0230987_22254519.jpg

e0230987_2226613.jpg



学校を過ぎると、三角橋という交差点があるので、そこを右です029.gif
ちなみに、三角橋という名前の橋はないですよ〜
e0230987_22264492.jpg

右に曲がると、「一貫」という名前のお寿司屋さんの黄色い看板があります。
そこの隣がギャラリーになります。
e0230987_22265762.jpg

ギャラリーの目の前には、渋谷駅からのバス停があります。
e0230987_22271271.jpg


ギャラリーは地下にギャラリースペースがあり、1階はカウンターがあるカフェの様な趣ですよ063.gif

出来るだけドアは開けておく予定ですが、閉じてある時もあるかとも思います。
その場合も、ドアを開けるとチャイムがなりますので、すぐに顔を出しに行きますね043.gif





maison de fanfareより
[PR]
by maisondefanfare | 2015-10-22 22:28 | 展示 | Comments(0)

一日の終わりに

八戸市での展示が無事に終了いたしました。


大変多くのお客様にお越しいただきまして、本当にありがとうございました。


感謝の気持ちでいっぱいです。


この程度の広くないギャラリー展示だとしても、とても多くの時間と労力を費やし
手間という手間をとりあえず全部かけて、お客様に楽しんでもらえる空間にしたいと思い制作をしました。



終わってみれば、とても微力で 実はたいしたことないなあと思い
なんだか、次の日になれば、今回の展示の反省点ばかりが浮かび
次はこうしたい、今度はこうしたい、次回はこうしようと
次回の具体案なんて全く無いのに
温泉に1人で入ったり、愛犬の散歩をしたりして  考えてしまうのでした。



ただ、愛犬の散歩をしながら  とても大きな幸福に包まれたので
先に歩いていた愛犬を呼び止めて、川原で愛犬を抱きしめました。



やって良かったなと心から思っています。




e0230987_22421785.jpg

会場展示を手伝ってくれた大切なひとたちと、最後に会場にて  



中村 佳代子
[PR]
by maisondefanfare | 2015-10-05 22:47 | 展示 | Comments(0)

あたらしい日々    hachinohe

9月20日から始まりました、maison de fanfareの展示会 『あたらしい日々』  

初日からたくさんのお客様にお越し戴きまして、とてもとても有り難く幸せに感じております。

昨日(20)と今日(21)は、ノンストップでお客様にお越しいただきまして
うまく自分の時間が作れず、御礼の気持ちをupすることが遅くなってしまいまして申し訳ございませんでした。

久しぶりに皆様にお会い出来て、とてもホッとして、こころがほころびとても嬉しかったです。


この展示のために、使える全ての時間を使い、深夜までの準備や打ち合わせをこなし
多少大変な場面が多々ありましたが、皆様にお会い出来て、その苦労もふっとびました!!

会いにきて頂いて、本当にありがとうございました!!
感謝申し上げます。



e0230987_236576.jpg


e0230987_238227.jpg


中村 佳代子 泰栄
[PR]
by maisondefanfare | 2015-09-21 23:08 | 展示 | Comments(0)

高揚と衝動

9月の  『 あたらしい日々 』   の展示会に際して、写真集を制作している。

ずっとお願いしたかったアートディレクターの方にお願いして作ってもらえる事になった。

この時、高校生の時の恋ぐらいドキドキして、お願いした日の帰りの電車はドキドキしすぎて
気持ち悪くなり電車に酔ったぐらいだった。
もちろんその日は、朝方まで寝れなかった。

どういう種類のドキドキかというと、私なんかの若輩者がこの方に写真集のディレクションを頼んでいいのだろうか
今まで名だたる方のデザインをディレクションしている方なので、自分の写真を見せる事が恥ずかしすぎる、
どうしよう、どうしよう
という堂々巡りのドキドキだった。

本当にここ数日、夜が寝付けないし、作業をずっとしているので、感情の起伏もあまりなく過ごしていたが、
そんな中、レイアウトデザインが上がってきた。


私はまるで憧れの先輩からのメールが来て、見るか見ないかどうしよう、みたいなしょうもない(そもそもそんな経験ないと思う)、もったいぶらしをしつつ
データを開けて見てみた。


見た瞬間、私の眼からうろこが取れたのごとく、美しい感動がそこにはあった。

自分の写真が、自分の手から巣立って新しくなって帰って来たかのような新鮮さを感じて
自分じゃない方の眼を通すとこんな事になるのかと、衝撃を受けたぐらい、素敵なものに仕上がっていた。

単純な言葉だけど、嬉しくて嬉しくて、幸せな気持ちになった。
宙にも登るとは、私にとってはこのことだろうな。

とても素晴らしい写真集を制作しておりますので、皆様どうぞお楽しみにお待ちください。



e0230987_0573958.jpg




kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2015-09-03 00:59 | 展示 | Comments(0)

maison de fanfare2015展示会  『あたらしい日々』

「あたらしい日々」

 夜明けは必ず来る

 どんなに暗く深い夜があったとしても必ず朝はやってくる。
 早朝の静寂とうすく蒼い光に包まれると
 自然に体ごと浄化されていくようで、いつもの私に戻ってきたような気になる。

 今日はどんな1日になるだろう?
 どんな発見をして 誰と会って 何に心が動かされるんだろう

 年を重ねていろんな経験を積んでも
 あたらしい日々を迎える みずみずしい気持ちは 永遠に持ち続けていたい

 そのような想いを込めた写真と服の展示会です。

 立ち上げから4年を迎えて八戸と東京で開催する運びとなりました。

 皆様にお会いできますことを心より楽しみしてお待ちしております。



これは、今回の展示会のフライヤーに載せた妹が書いた文章です。


初めてこれを読んだ時は、少し暗い文章かなとも思いましたが
彼女のストレートな気持ちが込められていたので、採用しました。



この度、maison de fanfareとして姉妹での活動を再開致します。

それに先立ちまして、9/20より展示会を行います。

場所は、青森県八戸市と東京の2カ所にて開催致します。

妹の新作の洋服やアクセサリーと共に、今までの制作して来た服のアーカイブを見る事ができます。
私の方は写真の新作を展示し、今までの写真も展示します。また様々な写真のグッズも販売致します。

とにかく注力して向かっておりますので、ぜひとも皆様お越しいただけると有り難いです。


詳しくは画像を添付しておりますので、そちらを見てみてくださいね。

e0230987_23402880.jpg


e0230987_23411317.jpg



どうぞ宜しくお願い致します。



中村 佳代子 泰栄
[PR]
by maisondefanfare | 2015-08-27 23:41 | 展示 | Comments(0)

写真展やりまっす!!

写真展をやりますし、八戸での展示会にも参加いたします!!
詳細はこ ち ら↓!!!


青森県 八戸市での展示です!

『わたしの道』作品展

八戸市美術館では、平成25 年9 月28 日(土) から11 月4 日(月) にかけて、種差海岸の三陸復興国立公園指定を記念し、特別展「道─そして、希望の朝」を開催します。昭和を代表する日本画家として知られ、多くの風景画を遺した東山魁夷が、種差海岸をモチーフとして描いた「道」は、魁夷にとって郷愁と憧憬の入り混じった道、希望の象徴でもあったと言えます。

市では今回、特別展の開催に合わせて、種差海岸の三陸復興国立公園指定を祝うとともに、東山魁夷の代表作である「道」に、より親しんでいただきたく、「三陸復興国立公園指定記念『わたしの道』写真・イラスト作品展」を開催します。

この作品展は、それぞれの特別な思いがこもった「道」に関する写真やイラストを、そこに込められた思いやエピソードをつづったメッセージとともに展示するものです。作家・写真家として活躍中の椎名誠氏の作品も出展されます。 

期間 9月26日(木)~10月8日(火)
10:00~19:00(最終日は17:00まで)
場所 三春屋4階催事場  料金 無料


私も写真を出します029.gif
皆様、ぜひ観にいらっしゃって下さいね〜!!(残念ながら私は会場にはおりません、すみません)


東京都での展示です!

『ひかりが産まれる』巡回展

7月16日〜22日まで横浜市元町のエリスマン邸で開催したしました写真展の巡回展です。
前回は期間が短かったですし、横浜と若干遠かったので皆様のご要望にお応えしまして
都内でやります!しかも、2カ所で約1ヶ月づつ!!これでどうだ!!
反省点は、行動で示すぞっ!という勢いで頑張りたいと思います058.gif066.gif


そうそう、今回はフレンチのビストロとカフェでやります。
という事で、ゆっくりと時間も過ごせますし、写真展だけじゃなく食べ物も食べられるという
一石二鳥になっております069.gif068.gif067.gif064.gif063.gif

展示期間
2013年10月2日(水)〜10月28日(月)

lunch 11:30~15:00(14:00L.O)
dinner 18:00〜23:00(22:00L.O)
火曜日定休日

展示場所
bistro confl. ビストロ コンフル
東京都世田谷区上馬4-3-15 tel 03-3419-7233

田園都市線 駒沢大学駅 徒歩5分程


フレンチのお店です、シェフがとても丁寧にお料理を作っていらっしゃって
どれもこれも、と〜〜〜っても美味しいです!!
ああ、また食べたくなってきたなあ。011.gif


展示期間
2013年10月29日(火)〜11月23日(土)

火曜〜日曜
lunch 12:00~15:00(14:15L.O)
dinner 18:00~23:00(22:00L.O)

土曜、日曜は
cafe time 15:00~18:00(17:30L.O)も営業してます
月曜日定休日

展示場所
ROCKET CAFE ロケットカフェ
東京都豊島区目白2-16-20 大黒ビル2F

池袋駅から 徒歩10分程度 雑司ヶ谷駅徒歩5分程度 

こちらは、主人の弟さんが経営しているカフェです。
今年の春に、フジテレビの『ぶらぶらサタデー』という土曜のお昼にやっている番組の中の
『有吉くんの正直さんぽ』というコーナーで人気芸人・有吉弘行さんと生野陽子さん(フジテレビアナウンサー)が、取材にいらしゃったそうです。

そこで、お二人も美味しい!!とぺろりと食べたカルボナーラとガトーショコラが食べられます067.gif

まあ2人が食べたからすごいって訳では無く、なんとなく番組宣伝しようと思っただけです。

わたしは、カルボナーラもですが生パスタを使っているパスタ類が大好きです016.gif
めちゃくちゃ美味しいです。




ぜひとも、どの展示もおすすめなのでどうぞ観にきて下さいね〜〜!!

kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2013-09-21 18:09 | 展示 | Comments(2)

醒めない夢

みなさま、春の陽射しが葉っぱの影をあしもとに落とすうららかな日々、いかがお過ごしでしょうか?
私は、周りの方に支えて頂きながらなんとか新生活を始め、
服飾学校の授業が始まり、多くの発見や学びの中で元気に過ごしています。

私が通っているのは夜間部で、様々な年齢層の方々と出会えます。

今日は授業前に
マークジェイコブズの回顧展をみに行ってきました。
e0230987_23105733.jpg

会場は南青山にある「IDOL」
マークさんは(呼び方これでよいの?)自身のブランドも運営しながらルイヴィトンのクリエイティブディレクターをされています。
e0230987_23144746.jpg

国内外のショーの中でも彼の演出は溜息ものの素晴らしさです。

なかでは、写真と服が展示されていました。なんと写真OK!なので載せます。
e0230987_23211577.jpg
e0230987_23204855.jpg
e0230987_23194027.jpg
e0230987_23191925.jpg
e0230987_2319540.jpg
e0230987_23183873.jpg
e0230987_23182115.jpg
e0230987_23175793.jpg


他にもバッグを作る工程を映像に起こしたものも上映していました。
e0230987_2323672.jpg

このバッグが出来上がります。
e0230987_23235131.jpg

並々ならぬ手間と労力がかかっています。

彼はインタビューで、
ショーをやることで人に夢を与えたいと言っていました。
ただ服があっても欲しいとはあまり思わない。
夢を感じるから欲しくなるんだ、と。

いつか会ってみたいです。

先週末は去年から密かに憧れている写真家のエドワードスタイケンの写真展をみに世田谷美術館に行ってきました。
e0230987_23341366.jpg

美術館前でおじいちゃんがウクレレ、お孫さんがトイピアノを弾いていてなんとも和やかな雰囲気でした*
今までネット上で画像しかみたことなかったけれど、本物の良さには圧巻でした!
とても贅沢な時間を感じさせる服を着たモデルや著名な人々。
光と影を語っていいのは写真家だけ、と言っていた姉の言葉の意味がようやくわかりました。

新たな場所でのアトリエも昨日完成し、作れていなかったものの制作がやっと始められています。
e0230987_23462466.jpg


これは、先月納品した紳士のオーダーベストです。
e0230987_23434327.jpg

e0230987_2344116.jpg


本当にいい生地は自分を助けてくれます。この生地を与えてくれた依頼主様に感謝です。

さぁ、明日も頑張ろう!

中村泰栄
[PR]
by maisondefanfare | 2013-04-10 23:48 | 展示 | Comments(0)

11ぴきのねこと東北を開く神話

こんにちは、みなさんお元気でしょうか?
冬だとついつい外に出るのも億劫になりがちですが、
温かな部屋に一日籠って過ごしてしまうと、なんだか脳みそまでぼんやりしてしまう気がします。

北国独特の張りつめた空気を感じて外を歩き、
その後おうちに帰って紅茶などの身体を温めてくれるものを飲むと、気持ちがしゃんとして
仕事や家事がはかどりますね。

今日は、冬のお出かけにぴったりの北東北で開催されている展示を紹介いたします。

まずは、『馬場のぼるキャラクター移動展』です。
11ぴきのねこを代表作とした三戸出身の絵本作家 馬場のぼるさんの移動展が種差少年自然の家で開催されています!
e0230987_17123992.jpg

開催日時:1/10~3/8
9:00~16:00
場所:種差少年自然の家 小ホール

こども大歓迎だそうで、写真をとるコーナーも設けてあります^▽^
e0230987_1715045.jpg


他にもたくさんのパネルがいっぱい!馬場のぼるさんの世界観がぎゅっと詰まっています。
どっか冒険にいきたいなぁ〜。この三人はみんな道に迷いそう。。
e0230987_17162619.jpg


他にも種差少年自然の家ではドングリアートというプログラムがあるらしく、
展示されている中から、こんなのも見つけました!

e0230987_1726377.jpg

e0230987_17265055.jpg

自然の物を使って造形するのっておもしろいよね〜!!


寒い日々で外で遊べずに身体を持て余しているこどもが家にいたら、
ぜひ連れて行ってあげてください〜*

次は秋田県で開催されている『あきたアートプロジェクト 東北を開く神話』です。
e0230987_17304679.jpg


最近、うわさのフリーペーパー「のんびり」が出ていたり、来春から秋田美術大学が開学したりと盛り上がりを見せる秋田から、このお知らせが届きました◎

*以下HPより抜粋*

平成25年1月19日(土)~2月3日(日)までの16日間、東北を開く神話第2章『第二の道具~指人形』と題し、秋田市出身の現代美術作家・鴻池朋子さんの企画によるアート展を開催いたします。同展覧会では、秋田県内の32組の作家も企画に加わり、鴻池さんと相談を繰り返しながら出品する作品の制作を進めてきました。

昨年1月に開催され、大きな反響を頂きました「東北を開く神話」展の続編となる本企画では、現秋田県立美術館に再び、新しいアート展覧会の形が登場いたします。皆様のご来場をお待ちしております!

~展覧会詳細~

(1)日時 平成25年1月19日(土)~2月3日(日) 各日10:00~17:00まで

(2)場所 現秋田県立美術館・美術展示ホール

(3)概要 国内外から高い評価を受ける秋田市出身のアーティスト鴻池朋子さんの企画のもと、県内のアーティスト32組が作品を制作。鴻池さんの作品とともに配置し、会場いっぱいに新しい秋田の地図を創り上げます。 


第2章『第二の道具〜指人形』
大きな指人形は地を堀り、小さな指人形は山に登る。

だそうです!行きたいです。

近くにお住まいの方はぜひお出かけしてみてください♪


個人的な話ですが、去年の秋からhacchi企画で講師は吉川由美さんの『アートイベントプロデュース入門講座』を受けています。今後、服のショーがやりたいという思いからこの講座に参加しているんですが、毎回深く勉強になっています。講座では八戸公民館や公会堂の舞台裏に潜入して、照明や音響、幕について学んだり、全国で開催されているアートイベントについての紹介など盛りだくさんの講座です。
その中で強く印象に残っているのはイベントを開催するときはそのイベントが「サイトスペシフィック」であるかどうか、ということ。これは、その場所でしかできないこと という意味です。
どこでもできるアートイベントは意味が無い!ということにすごくうなずかされました。
東北でしか、八戸でしか出来ない事って見いだせたらすごくその町に住む人の誇りになるよなぁ。

みなさんの住む町にも、きっとそこにしか出来ない事があるね。
それを一人一人見いだせたら、統一化された田舎の町の風景、地方都市の風景は変わっていくよな〜
とこの講座を受けて思いました。

それでは、また.


yasue
[PR]
by maisondefanfare | 2013-01-20 17:57 | 展示 | Comments(0)