maison de fanfare


写真家の姉と服飾雑貨制作の妹によるユニット         kayokonakamura.com    maisondefanfare@gmail.com
by maisondefanfare
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

NODA.

e0230987_2053870.jpg


生命は
自分自身だけでは完結できないように
つくられているらしい

e0230987_2059427.jpg


花も
めしべとおしべが揃っているだけでは
不充分で
虫や風が訪れて
めしべとおしべを仲立ちする
e0230987_2115938.jpg


生命は
その中に欠如を抱き
それを他者から満たしてもらうのだ
e0230987_2132193.jpg


世界は多分
他者の総和
e0230987_2141711.jpg

しかし
互いに
欠如を満たすなどとは
知りもせず
知らされもせず
ばらまかれている者同士
無関心でいられる間柄
e0230987_216043.jpg

ときに
うとましく思う事さえも許されている間柄
そのように
世界がゆるやかに構成されているのは
なぜ?
e0230987_2172385.jpg



花が咲いている
すぐ近くまで
虻の姿をした他者が
光をまとって飛んできている

私も あるとき
誰かのための虻だったろう
e0230987_2192211.jpg


あなたも あるとき
私のための風だったかもしれない
e0230987_21101050.jpg


「生命は」 
吉野弘




野田村の復興祭に行ってきまして、
こどもたちと色で遊んでカードを作るワークショップをしてきました。

それまで複雑に考えていたことがすごくシンプルになって
すとんと心に落ちてきました。
頻繁に通えるわけではないけれど、今回行けて良かった。

e0230987_21235356.jpg


中村泰栄





おまけ:MCの大木ボンド氏と写真家 浅田氏 夢の共演
e0230987_21264851.jpg

[PR]
by maisondefanfare | 2011-08-31 21:28 | 店でのこと | Comments(0)

トマトジュース

食べ物の好き嫌いというのは、少ない方が良いに決まっている!!
って、人生でずっと思ってきた。

しかし、1年ぐらい前に マッチさんに嫌いな食べ物多いじゃん!!
って言われて以来、反省している。

いやいや、そんなに多くないですよきっと。

ホヤとかレバーとか青い魚の刺身とかサザエとかの貝類が嫌い
あと、トマトジュースは小さい頃に飲んだ以来トラウマになり、嫌いです

けれども、今日克服しました。
うちのは美味しいからと言われて、逃げられず 脳みそを空にして意を決して飲んでみた。

これは、飲めた。よかった〜
こうやって、克服できるらしいです。
はい、意外に選択肢が無い時がチャンスらしいです。



今日で、8月が終了していしまう。
夏が終わってしまう、悲しいなあ〜。

前にも言ったが、夏が苦手で、暑いから


けれども、今年は やる しか選択肢がなかったから克服でしました。

東京の暑さに比べたら、全然大丈夫。


書きたい事が山ほどあるのにもかかわらず、全然書けていなくて やるせなくって
どっから、書けばいいのか わからないー


感謝しても、しつくせないぐらいに感じた写真展示も今日で終わり
夜に搬出です。


あしたから、9月という時間の早さを感じつつ

最近、物撮りばかりの日々で 人が撮りたいなあとしみじみ思ってしまいます。


しかしながら、今回の仕事は ありえんぐらいの種類の物撮りをさせていただいたので
本当に楽しかったです。
あまりにも、愛情込めてみんなが作ってるから、私も愛情こめなきゃと一生懸命で
楽しかったです。



夏の終わりがとっても悲しくて、隠しきれなくて
せつないもんです



今日は、お宮参りの昌太郎くんのお写真をお母様に渡しましたが、
喜んでいただいて本当に嬉しかったです。
赤ちゃんはどんどん大きくなっていきます。

e0230987_20245380.jpg




いままで、ハワイはOLぽくて行きたいとは思いませんでしたが、
この旗を見たら とっても行きたくなりました。ハワイの光はどんなんなんだろうなあ。
 
[PR]
by maisondefanfare | 2011-08-31 20:26 | 写真 | Comments(0)

お知らせ

今日の八戸は

暑くなりそうな予感のするお天気ですね。

こんな日は種差海岸の
芝生に仰向けになって本の続きが読みたいです。

でも、元気に営業中ですので、ぜひmdfに遊びにいらして下さい^^

耳飾り(イヤリングにもピアスにもその場で無料で変えられます)も少しですが制作しています。
県外からいらした方に人気の 流れ星の耳飾り も再販しております。


店頭での定休日のお知らせでも、
前のブログ
でもお知らせしたのですが

誠に勝手ながら明日28日は

岩手県野田村での復興祭に姉妹で参加のため、はっちの4階のお店は臨時休業を致します。

日曜日で、中心街もホコテン!ですので、
お店にいらっしゃるご予定のお客様には大変ご迷惑をおかけします。
ご了承くださいますようお願いします。






昨日から明け方まで仕事をしていたのですが、
関西に住む友達から「ふぁんふぁれー」(がんばれー?)と励まされました。
さすがだなー、大喜利やったら負けちゃうなー。

ナカムラヤスエ
[PR]
by maisondefanfare | 2011-08-27 11:20 | 店でのこと | Comments(0)

Next.

お待たせしました!

以前ブログに書いていたコラボレーションTshirtを明日8月26日(金)から
販売いたします。

こちらの手違いで販売時期が遅れてしまい
大変申し訳ありませんでした。

勉強のやり方を教える、清水式学習コーチ PLUS Tの清水さんからお声をかけて頂き、コラボTシャツを作らせて頂きました。

8月6、7日に東京の渋谷で開催された「夢の学校」で販売されたTシャツの色はミントだったのですが、
maison de fanfareでは限定色としてナチュラルとチャコールの2色をご用意いたしました。


e0230987_18502310.jpg

ナチュラル


e0230987_18511290.jpg

チャコール  

胸には鉛筆が軽やかに字を線を引いているイラストが入っています。

e0230987_18524519.jpg

背面   (足短い)

背面にはTODAY-TOMORROW-SUNDAYという文字が積み重なっています。
これは、
「復習はその日、次の日、日曜日にやると忘れない」という
清水さんの教訓をもとに作りました。


e0230987_18531673.jpg

エアギター ピヨーン!!



サイズはS,Mをそろえておりますが、数量限定でお作りしていましたので

気になる方はお早めにお越し下さいませ。
price.¥2,500-です。

Mサイズを買ってリメイクして遊んで着てくださってもよろしいかと思います。

私は初めて作ったコラボTシャツが嬉しくて
ずっと着たいと思ってしまい、もったいなくてまだ鋏を入れられません。


e0230987_1924060.jpg

でも、そんなの関係ねぇぜー!

とおっしゃる方、ぜひ、お好きな様にアレンジして下さいませ。
そして、コーディネイトの参考にさせてください。


最近、
@maisondefanfareでtwitterを始めましたので、より早く新作のご紹介や、活動報告をできるかと思います。

もしよろしければ、フォローして下さるとありがたいです。


雨降り続きの毎日ですが、みなさまの心は晴れでありますように。
そして、明日は晴れますように。


maison de fanfare
[PR]
by maisondefanfare | 2011-08-25 19:19 | 新作 | Comments(0)

夏休み自由研究ワークショップ

夏と言えば、自由研究ですよ〜

小学校といえば、自由研究ですよね
誰もが通る道です


という事で、ものスタ各ショップで、様々な自由研究のワークショップをやっていますが

私の所もやっていて

カメラと写真の歴史を勉強して、カメラオブスキュラを作ろう!!



内容は、歴史やカメラの仕組みを30分ぐらい勉強してから
一緒に写真集などを観て写真の面白さを知って
その後に、工作という感じです。


今日は、午前と午後に1人ずつ一緒に勉強しました。
ワンツーマンは、やりやすいです。

午前受講してくれたのは、小学6年生の こうだい君で
このワークショップのために、わざわざ青森市内から家族でいらっしゃって下さったそうです。
もう、感謝感謝ですよ。涙がでそうです。
はっちも、初めて来たそうです。

こうだい君は、航空祭などで飛行機を撮る事が好きらしいです。

写真集をいろいろ紹介して、そりゃ盛り上がりました。

そして、わたしより上手に作っていました。
センスを感じます!
e0230987_17231099.jpg


e0230987_1781825.jpg

そして、二人目は5年生の たくま君です。
たくま君は、授業では音楽が好きと言っていて
幼稚園の時からピアノを習っているそうです。
良い!!ものすごく、良い。個人的に男子がピアノを引くっていう事が相当ツボです。
部活は、バスケ部だそうです。そこも良い!

面白い写真集を見つけて、笑いました。

e0230987_1784791.jpg

e0230987_179138.jpg



出会えて良かったです。



朝から、そういえば すっごい方から電話で依頼がありました。
びっくり、びっくりです。良い予感〜がする〜。



光星学院のみなさんのことは、本当に尊敬しています!!
ありがとう!朝からものすごい活気でした!
パレードして欲しいです!




そして、大藪さんからテンション高くてとてもいい電話が来ました。
休みなしの、動画撮影が4日間ぐらい続くそうですわ〜生き生きしてました。
わたしも負けてられませんわな〜


こっちから攻めている、と。
世の中、動画への転換が確実に進んでおります。




やるか、やらないかじゃない。


生きるか、死ぬかだーーーーーーーーーーーー


って言ってました。


良い刺激です!
ありがたや〜!



ということで、人生に残された選択肢は



生き抜くです!!




あのね、くよくよしている暇っていうのは本当に無いんですよ。






じゃないと、置いてかれるからね〜〜〜〜




kayoko nakamura






いまいち、画像が1枚しかアップされないから明日します。
[PR]
by maisondefanfare | 2011-08-20 17:44 | 写真 | Comments(2)

国際シンポジウム

AAF世界ネットワークプロジェクト

文化で未来を切り開く
ー東北の心、アジアの声ー


前期にある姉の日記でも紹介されていますが、海外からいらっしゃったアーティストの方々の活動報告シンポジウムに参加してきました。お店もあるので交代交代で。

Indra Ameng インドネシア Ruangrupaプロジェクト・コーディネーター

Bani Haykal シンガポール The Substationアソシエート・アーティスト

Kim Kang 韓国 アーティスト、作家、研究者、キョンヒ大学講師

Paphonsak Lo-ar タイランド The Land Foundation副代表

Lee Chun Fung 香港 Woofer Ten創設者

Lew Pik-Svonn マレーシア Chow Kit Kitaプロジェクトマネージャー

Jaime Pacena Ⅱ フィリピン Tutok Artist Initiative中心メンバー

と、アジアを中心に活躍されている総勢7名のアーティストの方々のお話を聞く事が出来ました!

私は、後半に行ったので、3人の方の活動を聴いたのですが

みなさんそれぞれにアートというツールを通して

コミュニティの場を作ったり、人権についての対話と議論の場を提供していたり、10代の若い人の感性を育てていたりして

プラスの方向へぐいぐい引っ張っていて力強かったです。

八戸にいて聴けるとは思えないような豪華な講演会でした。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー



キリンジの曲の「Drifter」という歌詞の中に

【この街の空のもとあなたが いる限り僕は 逃げない】

という言葉があって、今はその気分にぴったり!


逃げるとか逃げないとかの話じゃないけど、

私には離れた土地で頑張って日々を送っている友達が多くいるので

悲しい気持ちになった時は

その人たちのことを想って

私は前向きになれます。そして、やるべきこととちゃんと向き合う事ができます。

良い曲なので機会があったら聴いてみて下さい。


多くの人に出会うたび、別れもたくさん経験するけど、この言葉を胸にしまって

明日も行ってみよー!!


ちなみに明日はっちで光星学院の応援があるそうなので、皆さんふるってご参加ください^^/
9:30からですよ〜!

ナカムラヤスエ

追伸:
前に日記で書いコラボTシャツなのですが、諸事情によりまだ店頭に並べられていません。
誠に申し訳ありません。
[PR]
by maisondefanfare | 2011-08-19 20:44 | 店でのこと | Comments(2)

光星学院決勝出場!!

光星学院、決勝進出というとっても嬉しい話題が昼から
青森県とyahooニュースを盛り上げた!


とっても嬉しくて、5−0という素晴らしさで、もう仕事が全く手に付かない浮かれようだった。


明日は、9時半から はっちのファブリックビューイングでみんなで見たいと思っている。

スポーツの喜びを知らないみんなと共有できる喜びは、とっても楽しい!

今日も、五月さんと見ながら盛り上がった!


その後、アサヒビール芸術文化財団の加藤さんがいらっしゃって下さったので、
国際シンポジウムの講演会に参加してきた。

加藤さんは、小林市長との対談の撮影がきっかけで知り合ったが、とても良くして下さっている。
八戸市に来ると必ず、店に顔を出して下さってとても感謝しています。


芸術とは何か、文化による地域振興という考え方について
アジアから7人のアーティストの方がいらっしゃって、プロジェクトのお話が聞けた。

日本では、東京と八戸の2箇所という、八戸市VIP待遇ですよー。

私も、自分自身に置き換えて考えてみたが、もう少し時間がかかりそうだ。

夜の、懇親会にも誘われたが行けなくて残念です。

加藤さんとアサヒビールが飲めなくて残念ですよ。






ペルセウス流星群を見に2日間も行ったが、曇っていて見えなかったのが残念ですよ。

厳美渓の渓流は、夜に見ると まるで恐竜がいる時代にさかのぼったかの様に感じられて
トリケラトプスに出会えそうで、今年1番に怖かった。
e0230987_17274974.jpg



あーN.Y.の自然史博物館に行きたいな〜!!


kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2011-08-19 17:28 | 写真 | Comments(0)

訂正があります

先週に、hacchi の公式カタログが1Fのインフォメーションなどで販売されていますが、
写真を、すべて私自身が撮影したように書かれていますが間違いです。

私の撮影分は、ものづくりスタジオ メンバー分のみです。

ものスタ分も全てではなく、一部違う方の写真が入っていますのでご了承下さい。

中村 佳代子
[PR]
by maisondefanfare | 2011-08-18 11:13 | 店でのこと | Comments(0)

1102,5km

今日から、小学生向けのワークショップが始まったが、果たして人がくるのか、、?!
とりあえず、午後の部に掛けようという気持ちで今、います。
朝から雨ですからな〜


日曜日から昨日まで、岩手県と宮城県へと旅をしてきました。

大変、思い出深く 私の事をこの先も支えてくれるような旅でした。





そして、行きのトップシーズンの高速道路は、最高にドキドキする事を知り
お盆時期の 温泉旅館はどこもいっぱいだ という事を改めて知って



そして、3.11から 約5ヶ月経ち 初めて野田村より先の沿岸部へ行ってきました。




石巻から宮古へと、北へ3日間かけて 車を走らせました。



最初は、石巻市の写真保管室を 観に 旧市庁舎に行き
保管の行き届いた配慮と 細やかさに 本当に驚きました。


写真保管室で、一番作業効率が早く内容がしっかりしていると聞いている 
宮城県山元町などを参考に
全部の写真をナンバリングして、分かる範囲で収集した場所などを書き、
綺麗に袋に入れられていました。

私が参加させてもらっている 野田村よりも遥かに写真の量も多く 
丁寧な内容にびっくりしました。


その後、写真室の今のリーダーをしている方と話す事が出来て
最近始めたと言っていた、複写のやり方などや作業の進め方などを聞いて、
とても勉強になり、これからの野田村の写真保管室に活かす事ができればなと、深く思えました。






TVのニュースや新聞は、知らない事の情報を得るための日常的情報手段ですが
3.11の記事にしてみても、あまりにも 信じがたい事が多く 目を伏せてしまいそうになってしまう。
チャンネルだって、簡単にすぐ変える事が出来て、観る事を拒否することは簡単です。



しかし、それでは あまりにも 理解が足らないのではないか?
自分が欲しい情報だけを得る事がいいのではなく、今の現状を理解する事を始める 方が
私の様な仕事をしている、人間には必要不可欠なはずで
たくさんの 今 を目にしてきました。




今回は撮影が目的ではないし、自分自身が撮るということの意味があまりにも大きいために
現地での撮影はしていません。それで、いいのだと思っています。

知ろうとする 一歩だと思っています。




石巻市 南三陸町 気仙沼市 陸前高田 大船渡市 釜石市 宮古市

この他にも、間にある町は大体行き


皮肉なことに、あまりにも美しすぎる三陸海岸の海と 山間から見える海への景色が印象的でした。
嫌になるほど、海が綺麗で 途中で嫌になりました。

途中に、まだ橋が直っていない場所があって、確か北上川沿いを
ひたすら 走らなければならない 所があったのですが
西日に輝く水面が 草原が美しくて 



きれい


以外の言葉が出てきませんでした。

日本じゃないみたいで、一生忘れません。







今回の旅は一生忘れないし、体験としてとても濃く 深い所で 自分へのプラスになる事が
得る事が多かったです。



e0230987_17285565.jpg


海で観た 灯籠流しは 一生忘れません。





中村 佳代子
[PR]
by maisondefanfare | 2011-08-17 12:42 | 写真 | Comments(0)

しろくろくま

お盆中は休みがないので出勤前にお墓参りしてきました。

小さい頃からお正月よりもお盆の方が好きでした。
夏と言えば怪談話ですが
よく父親の本棚から水木しげる先生の妖怪大図鑑を取り出して読んでは興奮したものです。闇に対する恐怖は子供の心をかき立てますね。
のんのんばぁっていうドラマを知ってる方いませんか??もうこれもビデオに撮ってもらって
すり切れるくらい見ました。

なので、今日はお線香の香りに包まれて仕事をしております。


昨日はArt Market*Vol.2に参加させて頂いたため、hacchiのギャラリー2でお店を出していました。

最初はみなさんと仲良くやれるかな....,とか、一個も売れなかったらどうしよう.....とか不安でしたが、結構たくさんのお客様が入って下さりお手に取ってもらえたので良かったです。
なにより、すっごい楽しめました^^♫お客様とゆっくりお話ができたし、Art Market*のメンバーの方々ともわいわいお話できてとても明るい雰囲気でした。あっという間に時間が過ぎて行きました。
誘って下さった代表のめぐさん、ありがとうございました☆

Art Market*は、9.10に新店舗がOpenするそうです!
hacchiの向かいのMURAFUKUビル1Fに店舗を出すそうなのでみなさんぜひぜひ行ってみてください〜^^/


そのあとは、高校の弓道部の集まりで夜中まではしゃぎました。
みんな今はそれぞれ違う道を歩いてるのに、
会うとあのころのまま騒いで笑えるからそれがほんとに嬉しい。
love!!!

泰栄
[PR]
by maisondefanfare | 2011-08-15 13:12 | 店でのこと | Comments(0)