maison de fanfare


写真家の姉と服飾雑貨制作の妹によるユニット         kayokonakamura.com    maisondefanfare@gmail.com
by maisondefanfare
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

写真展『ひかりが産まれる』無事に終了しました

本日7/22で、横浜市元町で行った写真展『ひかりが産まれる』が無事に終了いたしました!!

東京に来てから初めての写真展だったので、最初は緊張と動揺と恥ずかしさが混ざって複雑な気持ちでありましたが、終わった今はやってよかった!と心から思います。


やはり、つねに自分以外の他者に見てもらうという状況を作ることは絶対に必要だなと、改めて思いました。

どこがだめか、改善することができるか、どんな事ができるか、次はどのように展開できるかを
意識していこうと自分の写真に埋め尽くされた空間で感じました。

そして、たくさんの友人や尊敬している方々にお越し頂けたことに感謝の気持ちが尽きません。
ありがとうございました!!



そして、会期中に私の大切な小さなお友達とご家族の皆様が来て下さいました!!

八戸で出会い、今お互い関東に住んでいるのですが、お時間をかけて来て頂けた事に嬉しい気持ちでいっぱいです016.gif

その小さいお友達は、今4歳です。
出会ったのは去年ですが、この1年未満の間にとても成長していました056.gif



e0230987_23355735.jpg



私も、新しいこの土地でがんばんねばなっと励まされた気持ちでいっぱいです。



怖がってばかりいる大人の私は小さいお友達に、次に向かう力をたくさんもらっています058.gif



その子の作品の前で2ショット016.gif
e0230987_23381533.jpg




その先へ





kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2013-07-22 23:39 | 写真 | Comments(0)

水玉とストライプ

こんばんは(^O^)
今日はとっても元気なので、元気な感じ日誌を書こうと思います。

と言っても北国八戸に比べ、東京はものすごく暑くて、溶けそうになるんですが、
暑いのは大人も子どももみな一緒なので、暑さをなんとか味方につけて
笑って過ごしたいと思っています。

今年の夏は、染めの工場へ研修に行って、オリジナルのプリント生地を作るという、
すごく楽しみなイベントがあるので、今からワクワクしています。

学校でも、ワンピースドレスを一着作りましたが、
一着を仕上げるまでに授業に沿っていって二ヶ月もかかりました。

自分はやはり、自分のために作るのは好きではなくて、
あの人に着せたいなぁ、とかこんな人に着て欲しいという想いをもとにデザインを考えます。

今はまだ経験を積む段階ではありますが、
理想像と、理想の服がピッタリと合う、その人の為に生まれてきたというような
服が作れるようになりたいです。

そしてやはり思うのは、服は人の気持ちを変える力を持っているから、
どんなに落ち込んでしまっても、明るい方を向けるような
服づくりを目指したいです。

よし!また明日も元気に、大事に過ごそう。
みなさまも今年の夏を楽しんでくださいね♪

中村泰栄
[PR]
by maisondeFANFARE | 2013-07-10 22:19 | お洋服 | Comments(0)

ひかりの粒

毎日、お守りのように身につけているブレスレットがある。

考古学者のお友達がいて、八戸に居た頃はよくギャラリー巡りをしたり飲みに行っていた。
そのお友達から、私と妹で色違いで頂いたものだった。

普段、時計以外にあまり腕に付ける事が好きではなかったが
日課のようにつけて、外に出ている
そのぐらい意識して大切にしている。


先日撮影で地元に帰った時にいつも地元の友達と集まって飲みに行ったりするけれども、
同級生同士で結婚した友達がいて、もちろん私も友達の旦那さんも知っていて。

その旦那さんが、たまにこのブログをみてるんだよ〜って言われて無性に嬉しかったりする。

褒められたもんだから、無意識の内にかっこつけた文の時が中にはあって

特に今日の昼間の文は取り分け、イケてないように感じて気になったので
もう一度、気持ちを統一して載せることにした。

特に暑いしラジオを聞きながらだったので、気持ちがにぶかった。

あと午前中にポートレイトとかいう、日本のかっこいいカメラマンのインタビューが載っている本を読んだのがだめだったと思う。

そう他者から見られたい自分というのは、窮屈だから自分が出ない。


そんな本を読んだ中で、ちょうどポートレイトばかりの内容の写真展をする自分のことを
気だるい暑さの中で考えてみた。




私の想いの芯のところに常にあるのは、日常が一番魅力的だと思う気持ちがある。

比較的近くにいる家族だったり、仕事仲間だったり、たまに会う友達たちだったり
そういったことが魅力的で衝動が走る。


そういった中で作品を作ってきて、撮る時にたまに被写体の家族の疑似体験しているような
感覚になる時がある。

こどもを撮っているとき、本当に自分の子供のように感じて愛おしくて仕方なくなる。
それが、たまらなくいい。

それで、その子供たちが成長して大きくなって歩けるようになったり、話せるようになったりして
そういう子供たちからちからをもらって

年月が過ぎて、なんと弟や妹が産まれたと言う朗報を頂いたりして
こんな幸せはこりゃないな。って思うんです。

みんなみんな、1人と1人が結婚して、子供が産まれたりして、成長していって
その中で、笑ったり、悩んだり、怒ったり、泣いたりして、そしたらまた赤ちゃんが出来たりして
成長していく家族を感じるのが、この上なく幸せを感じてしまう。


それだけが、今回の写真展の根底にある気持ちです。



全然、かっこよくないなあ。
あの本に載っていた人たちはみんなかっこよかったなあ。


もっとかっこいい事が言えるようになりたい。
40代になったら、
50代になったら、どんな写真が撮れるようになるのか
今からとても楽しみだなあ。




私のまわりには、かっこいい おとなたちで一杯だから
将来がとても楽しくなる。
未来はこういう人になりたいなあって目標の人がたくさんいて、とても幸福を感じるなあ。


e0230987_23473971.jpg




今日は、久しぶりにたくさんの尊敬する方々とお会いできて良い一日だったな。



kayoko nakamura
[PR]
by maisondefanfare | 2013-07-08 23:51 | 写真 | Comments(0)

『ひかりが産まれる』写真展始まります

皆様、この一気に暑い夏がやって来た今日この頃いかがお過ごしでしょうか?

夏の空が愛しいようですが、汗が流れる日差しに わおっ て思っている毎日です。


そして、この7月に久しぶりに個展をいたします。

写真展のタイトルは


ひかりが産まれる



にしました〜!!

様々な方々のポートレイトを展示します。
展示する写真のセレクトしている時に
その撮影した時から時間が経ち、
再度見直した時に世代が違ういろいろな被写体に出会って
それぞれが、とても きらきら 輝いてるなあ
けれども、ひとりひとり輝きが違ってそれぞれの表情がとても良いなあ
しみじみ、タイトルが難しいなあ。

ああ家族が産まれるとか、出会うってなんて素晴らしいことなんだろう、
と改めて感じて、しみじみして迷いましたがこのタイトルを付けました。

(なんだか上手く説明出来なくて悔しい)


そして久しぶりの自分自身の個展で、写真が発表できるというので
そりゃ気合いも入るでしょって事で、 今年の夏の暑さぐらいに熱く気合いを入れております。


今回ここのギャラリーに訪れる事も夏の一つの思い出になればいいなと思います。
という事で、場所は横浜市元町でございます。

横浜は東京都は少し違う穏やかな街の雰囲気で、洋館が点在する元町を選びました。
展示しきれないぐらいたくさんある中で、セレクトした1点1点それぞれ思い入れもあるのですが、
今回展示するギャラリーもとてもモダンのある素敵な洋館です。
ギャラリーの設計は、「現代建築の父」といわれるチェコ出身の建築家アントニン・レーモンドです。とてもとても素敵ですよ。




写真展詳細で〜す!!

7月16日〜7月22日まで

9:30~17:30(無休)

(7/16は13時から、7/22は16時まで)

入場無料

場所:エリスマン邸
神奈川県横浜市中区元町1丁目77-4  地下ホールにて

最寄り駅:みなとみらい線 元町・中華街駅 6番出口 アメリカ山公園出口 徒歩10分

e0230987_1525549.jpg


e0230987_15261640.jpg


今回のDMのデザインもsabaちゃんです〜!!!




そして、この展示は東京へ巡回いたします。

10月2日〜10月28日まで

月・水~日
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)

火曜日定休

場所:bistro‐confl. (ビストロ コンフル)
〒154-0011 東京都世田谷区上馬4-3-15 1F

東急田園都市線 駒沢大学駅 西口 徒歩3分


駒沢にあるとてもとても美味しいフレンチのビストロです。
こちらは展示期間が長く、しかも食事も出来るのでまた楽しいと思います。

写真の内容は、若干異なると思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。




中村 佳代子
[PR]
by maisondefanfare | 2013-07-08 15:27 | 写真 | Comments(0)

写真教室の記事が東奥日報に掲載していただきました

6/29に開催いたしました写真教室『photograph×sweets』 in Cafe Beanstalk
の記事を本日7/5の東奥日報で、写真教室風景が取り上げられて頂きました。


ぜひぜひ、今日は新聞をお買い求め頂いて拝見していただければと思います^^!!

どうぞ、どうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたします!!



ここから7/6に追記いたします。
ちなみに、掲載された記事はこちらです。
また、記者の方から許可を頂いていますので写真をUPさせて頂きます016.gif


e0230987_10435417.jpg


中村 佳代子
[PR]
by maisondefanfare | 2013-07-05 10:34 | 写真教室 | Comments(0)