maison de fanfare


写真家の姉と服飾雑貨制作の妹によるユニット  kayokonakamura.com maisondefanfare@gmail.com
by maisondefanfare
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2015年クリスマスソングの時間

2015年を振り返ると、様々な出会いがあったなあと有り難く思う。
しみじみと振り返る季節になった。

PC作業をしている時は、ほとんどラジオを聞いて仕事をしているので、
12月に入るとクリスマスソングをたくさん聞き、ジョン・レノンのHappy Xmas (War is Over)を
いよいよ年の瀬だなあと自分を盛り上げるようにしている。

特にラジオが手元にない時でも、クリスマスソングばっかりが流れるネットラジオがあるので
それを聞いてテンションを比較的上げるように努めている。

こちらを読んでくださっている人は、分かる方も多いかもしれませんが、クリスマスだろうと仕事を一生懸命やっている自分に毎年酔ってはいますが、私はクリスマスソングが大好きなのである。
世界中のクリスマスソングをネットラジオでたくさん聞ける事がとても嬉しくて、スピーカーから聞こえる鈴の音にワクワクしている。


先日、八戸に帰省して撮影をしてきた写真を今は、写真を調整したりアルバムをせっせせっせと作ったりしているのだけれど、
子供たちがみんな可愛くて、とても癒されている。
日々の雑踏にまみれて、クタクタしている自分の心に、子供たちの笑顔が染み込んで清められるように、心が温かくなる。


今回は特に、以前からずっと撮影依頼をいただいている方々が多かったので、
子供たちの成長がとても嬉しくて、子供たちの成長に立ち会えたことに感謝して、
撮影の時も心が清められたように思ったことを、今一度思い出した。

今年もあと少しだけれど、どうにか健やかに過ごす事ができればなと思います。
皆様におかれかしても、優しい時間を過ごす事ができますように、お祈りいたします。

maison de fanfareより皆様へメリークリスマス!!!!

e0230987_1812747.jpg

[PR]
# by maisondefanfare | 2015-12-23 18:14 | 日々のこと | Comments(0)

日本に生まれて

今日は偶然に学校の先生に招待状をもらって、初めてのJFW
JAPAN クリエーション2016にやって来ました! 初めての国際フォーラムです。
e0230987_14583608.jpg

ものづくり(主に布地や刺繍、レースなど)を追及している全国各地の精鋭のみなさまと出会い、自分の感覚で大好きなものを作っている工場さんには「工場見学させてください!」とお願いしてきました。
きゅん♡とくる生地やレースを作っている工場さんは、作っているもの全て自分の感覚にピッタリするのか、見ていてワクワクしました♪
それに、ものづくりのこだわりをたくさん説明してくださる職人さんのきらきらした顔を見てすごく嬉しくなりました。そのこだわり、すげーかっけー!!と感動しました。
この昨今工場の閉鎖などの話を聞くこともありますが、今、この時点ですてきなものづくりをしている方に出会えたことに本当に感謝です(*^^*)

全国各地、例えば、岩手の縫製工場、福島の織りもの、桐生のレース、八王子の織りもの、京都の西陣、奈良の綿つむぎ...他にもいっぱいありました。
そして、会場では有名なスタイリストの方もお見かけして、第一線で働いている人はアンテナ張ってどこまでも見に行ってるんだな〜と思いました。自分の信じる道を突き詰めるかっこいい大人に出会えて満足の日でした。日本に生まれて良かった。


私事ですが、この前まで1ヶ月をかけて家の大掃除と断捨離と整理をしました。(年末は寒すぎて大掃除したくない理由からですが...)
アトリエもすっきりしました。人生初のフローリングにワックス掛けをして床もぴかぴかになりました(^o^)v
e0230987_14590163.jpg

身の回りに必要なものだけを残したら、いろんなインスピレーションが湧くようなった気がします。ワクワクすることが格段に増えました。大掃除はいい運動にもなるしオススメです。

よ〜し、やるぞ♪

では、また078.gif
yasue
[PR]
# by maisondefanfare | 2015-11-26 15:01 | Comments(0)

ふたつの場所で、ふたりの足跡

みなさまこんばんは。
私の現在の住まいにテレビが無くて家では専らラジオを愛聴しております。故に、ラジオのDJふうに今夜は参りたいと思います。

先日、
私どもmaison de fanfare(メゾンドファンファーレ)の写真と服の展示会「あたらしい日々」の搬出作業が無事に終わりまして、全ての日程が終了いたしました。ふーっ、とっても良かったです(ガッツポーズ)

随分と遅くなってしまいましたが、ご来場くださった方、メールなどのご連絡をくださった方、本当にありがとうございました。自分たちがどれだけの方に支えられて今を過ごしていられるかを実感しました。
それと、やっぱりこうして好きな事を仕事にして大切な人たちと関われていることはすごい幸せなことだし責任重大だな、と思いました。
改めまして、姉のかよこは写真で、妹の私は服飾雑貨を作っています。
作っているときは、無意識に自分の全てを出すのでへとへとになってしまう事もあります。
でもお客さんの手元に届いて受け取ってもらえた時や、着てもらえた時、言い方は変かもしれないけど全てが報われるような気持ちになります。
もちろん全てオッケーじゃないときもあるので、その時はその場に応じて直していく。
んぎゃー、ほにほにほに...(これは南部弁です)ってことに立ちはだかることもあるけれど、とにかく最後まで手を動かし続けてあきらめない。
私たちはふたりしかいなくて、お互いがそれぞれの仕事のために最初から最後まで手を掛けています。それは最大の責任重大任務であり、最高に幸福な仕事です。最後まで手をかけたものを直接お客さまに渡せるのは(*^^*)う〜ん、ありがたいっす。

熱くなってきたので、ここで一曲。荒井由実さんで
「やさしさに包まれたなら」
♪〜

魔女の宅急便いいですねぇ。おそのさんが淹れてくれる珈琲のなんて美味しそうなこと...。

ところで八戸でも東京でもたくさんの方に来ていただくことが出来て、たくさんの励ましのお言葉やお花や贈り物をいただきました。お客さんやお友達(数年ぶりの再会も!)、親戚やいとこのみなさま、学校の先生や習い事の先生、ご近所さんや美容師さん、バイト先の方々、写真や服が好きな人、東京の展示では八戸出身だからという理由で来てくださった方もいらっしゃいました♡うれしがったじゃー。
「何人来たの?」と聞かれましたが、我ら2人は来てくれたら「きゃー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆×2」となっていたためカウントして無かったのでわかりません。でも、今でもどなたが来てくださったのか鮮明に思い出せます。むしろ朝起きてご飯を食べてるときに思い出して、よっしゃ!となって1日を始めています。
あの時のことが日々の糧となり、今に繋がっております。

昨年末はかむかいのおばちゃん、今年の夏には一緒に暮らしていた祖母が亡くなってしまい、現実を否定したくなるくらい悲しい毎日が続いていました。そんな中で、展示会期間中に、祖母がニッコニコの顔でこちらを見ている夢を見ました。初めて夢に出て来て、しかも笑っていてすごい励まされました。
私は今はできることをがんばろうと思いました。

では最後にこの曲を
高橋優さんで「福笑い」
e0230987_23205349.jpg

おやすみなさい、泰栄でした(*^^*)
[PR]
# by maisondefanfare | 2015-11-23 23:19 | Comments(0)

いよいよ東京での展示が始まります!!

10月に入りとてもここちのいい日差しが降り注いできますね005.gif
空いた時間を見つけては、読書に勤しんでおります058.gif

いよいよ今週末から、maison de fanfareの展示会「あたらしい日々」in Tokyoが
10月24日 土曜日の午後1時から始まります012.gif

e0230987_2319316.jpg

e0230987_23191713.jpg



今一度、お日にちのご報告を致します
下記の日にちの通りです

10/24(土)25(日)30(金)31(土)
11/1(日)3(火)6(金)7(土)8(日)
週末に開廊してますよー

時間は、13~21時までです

遅くまでオープンしていますので、お気軽にお越しくださいねっ029.gif


基本的に2人体制で居ますが、姉がどうしても在廊できない日があります。
10月31日,11月1日(17時まで)が以前から撮影が入っていておりません025.gif
この日だけご了承願います。
妹はおります010.gif


皆様にお会い出来る事を、楽しみにしております。
どうぞ宜しくお願いいたします〜〜001.gif
[PR]
# by maisondefanfare | 2015-10-22 23:20 | 展示 | Comments(0)

「あたらしい日々」東京展示   道案内その2

いよいよ、今週末から東京での展示が始まります。

そこで、ギャラリーまでの道案内をこちらでご紹介致します

続いては、小田急線 東北沢駅を使った場合の道案内です

私の慣れた足で歩いて2分ぐらいです。
普通に歩いても3分ぐらいと、各交通機関の中では一番近いのでオススメです016.gif
フライヤーには代々木上原駅からも載せてはいますが、アップダウンがかなりあるということで
あまりおすすめはしていません042.gif

東口の方へ行きます。
e0230987_22335139.jpg

しかし、実際はこちらも改札は1つしかありません。
e0230987_2234271.jpg



この駅自体が工事中のようで、臨時の道をずんずんと歩いて行きます。
e0230987_22341117.jpg



街道へ出ると、ちょっと広めの道が目の前に広がるのでそこを右へ行きます。
e0230987_22342132.jpg




少しするとローソンがあり、三角橋交差点にぶつかります。
e0230987_22343074.jpg



そこを、向こう側へ渡って、左へ。

すると、「一貫」という名前のお寿司屋さんの黄色い看板があります。
そこの隣がギャラリーになります。

なんと簡単012.gif


もし分からなかった場合は、電話かメールなどでそれぞれにご連絡を下さいね〜030.gif





どうぞ宜しくお願い致します016.gif






maison de fanfare より
[PR]
# by maisondefanfare | 2015-10-22 22:40 | 展示 | Comments(0)

「あたらしい日々」東京展示   道案内その1

いよいよ、今週末から東京での展示が始まります。

そこで、ギャラリーまでの道案内をこちらでご紹介致します016.gif

まずは、京王井の頭線 池ノ上駅を使った場合の道案内です058.gif
e0230987_22242127.jpg

私の慣れた足だと7分ぐらいの道のりです。
初めての場合でも10分はかからないと思います。

改札口は1つしかないので、抜けたら右側へ行き駅の階段を下りて外へ出ます。

駅を出ると左右に商店街が広がっているので、右へ歩いて行きます。
e0230987_22243797.jpg


少し歩くとセブンイレブンがある十字路があるので、そこを右に行きます。
e0230987_22245289.jpg


少し行くと、コインパーキングがある十字路があるのでそれを左に行って、ひたすらまっすぐ歩いて行きます。
e0230987_2225478.jpg

e0230987_22252012.jpg


すると松蔭中学校と松蔭高等学校があり、ここを通るともうすぐです。
e0230987_22254519.jpg

e0230987_2226613.jpg



学校を過ぎると、三角橋という交差点があるので、そこを右です029.gif
ちなみに、三角橋という名前の橋はないですよ〜
e0230987_22264492.jpg

右に曲がると、「一貫」という名前のお寿司屋さんの黄色い看板があります。
そこの隣がギャラリーになります。
e0230987_22265762.jpg

ギャラリーの目の前には、渋谷駅からのバス停があります。
e0230987_22271271.jpg


ギャラリーは地下にギャラリースペースがあり、1階はカウンターがあるカフェの様な趣ですよ063.gif

出来るだけドアは開けておく予定ですが、閉じてある時もあるかとも思います。
その場合も、ドアを開けるとチャイムがなりますので、すぐに顔を出しに行きますね043.gif





maison de fanfareより
[PR]
# by maisondefanfare | 2015-10-22 22:28 | 展示 | Comments(0)

星屑の飲んだくれ

日々の生活の中で楽しい事と言ったら
気の置ける人たちとお酒を飲むことが、私の中ではTOP3に入る
それぐらい、みんなとお酒を飲む事が大好きで、それが生き甲斐といっても過言ではない

私は実は、健康志向なので、普段は週3回ぐらいしかお酒を飲まない様にしている
これは健康管理の為に怠る事無く、比較的守って生きている

しかし飲み会が入ると心が踊り、そして自分がいつもよりきらめくことが自分自身でもよくわかる
体の細胞が生き生きしてきて、気持ちが高揚する
このとき、この気持ちがある方がよっぽど健康にいいのではないか?!と しっかり認識して飲みにいく。

そしてそういう時は、自分が店を選べる場合、初めてのお店にはいかない
通い慣れた店にしか連れて行かない
美味しいものが好きなので、そうでないものに出会う場合が嫌だからだ。

けれども私は基本的にまず相手に行きたいお店を伺うので、そこで初めて知らない店に行く
これにより私の人生は開拓していくのだ。


先日の八戸での展示会の際に、唯一1人だけ飲みに行く約束をしていた

この方とは以前から姉妹揃って仕事でお世話になっていて、最初は仕事だけの中だったのだ。
ひょんなことから仕事の相談をするために、私たち姉妹と飲みましょうとお誘いして
朝まで飲んでしまった。

楽しすぎる、面白すぎる、しゃべりすぎる。
こんな楽しい宴は天国ではないかというぐらい大笑いし
飲むペースも一緒で結構飲んだけれども、次の日にはマジックのように2日酔いにはならなかった

という夢の宴体験をしたために
夢カムバック!!!と願い、先日も姉妹でお誘いした。


それまで私はずっーーーと不眠不休で展示作業に勤しんでいたため、
久しぶりに外でお酒を飲んだ。
一口飲んで、なんて美味い、五臓六腑にしみる〜と感じていた。

毎回、話しの内容が込み入ったものが多く、あまり人様に聞かせられない事が多いため個室を取る
個室って怪しい雰囲気っと、文字にして思ったので、補足しますが
たまたま2階に入った客が私たちだけで、たぶん全部埋まったら30名は入るよな?って店に私たちだけだったり、
今回もこのお店はあんまり客が来ないんですっていうのでいったら、私たちだけという
ラッキーなパターンということなんですがね。

この方と飲むと何がそんなに楽しいかと言うと、ずっと話していてくれる
しかもその内容が、ずば抜けて面白くて、けれどもくだらなくて、すっきりさっぱり爽快気分になり
どんな会話のパスにも、レシーブを入れてくれる
まるでジェットコースターに乗っているように、場面がどんどん変わっていき、ずっと笑っていられるのだ。

その瞬間、ホストクラブに行ったらこんな気持ちになるのかしら?
この人に会うためなら、お金出しちゃお♬
っと全くホストクラブに行った事はないのに、つい通ってしまう女性の気持ちが理解できるように思える。


お酒を飲み交わして、初めて人間性がわかるような気がする。


ということで東京の展示は、18時からはもう飲み始めちゃおうかと思っております。
今回のギャラリーは運良く1階には小さなカウンターが付いています。
地下がギャラリースペースなのです。

21時までと夜までopenしているので、多少は用意もする予定ですが
よろしければ自分が飲みたいお酒をご持参頂きまして一緒にお酒を飲みましょう。


日頃の労をお酒で流して、東京の星屑へと夜空へ浮かべましょう072.gif



e0230987_23491464.jpg




kayoko nakamura
[PR]
# by maisondefanfare | 2015-10-15 23:51 | 日々のこと | Comments(0)