人気ブログランキング |

カテゴリ:注文制作の作品( 2 )

ネコとパンとフラダンス

私の母はたまにパン教室に通っています。そこでは、発酵の時間に先生が毎回スイーツを作ってきてくれて、休憩がてら食べるそうです。


そして出来上がったパンは家族にお土産として持ち帰っているそうです。


私は食べものの習い事をしたことがないので、話を聞くたびにパン教室が羨ましく思います。もちろん、先生が作ったおやつに惹かれて。


そこでの集まりに、母が私の作ったkolo bagを持っていってくれたようで、そこに居合わせたお二人からバッグのご注文をいただきました。

ネコとパンとフラダンス_e0230987_20104761.jpeg

ネコとパンとフラダンス_e0230987_20111424.jpeg

はっち入居当初に作っていたスワンの形のまぁるいバッグ。


おふたりともご希望がそれぞれありました。出来上がったものと一緒にご覧ください。


H様のご希望

①表は赤色で裏地はテラコッタ色の花柄

②バッグの座りが良いように、下は平にしてほしい

③表には猫のアップリケと裏には足跡の刺繍

④ショルダータイプにしてほしい

ネコとパンとフラダンス_e0230987_20115953.jpeg



T様のご希望

①表は黒色で裏地は黄色に花柄

②フラダンスを習っているということで、プルメリアの花をつけてほしい

③脇にペットボトルを入れるための別布をつけてほしい

④表には猫のアップリケと裏には足跡の刺繍

ネコとパンとフラダンス_e0230987_20122615.jpeg

ネコとパンとフラダンス_e0230987_20130621.jpeg


気に入って使ってくださっていたら嬉しいです110.png


現在は注文品をたくさんいただいているのと、次のプロジェクトへ準備を進めているため、個人様のご注文のご依頼は申し訳ありませんがお断りをしております119.png

よろしくお願いします



maison de fanfare

服飾作家 中村泰栄


153-0041

東京都目黒区駒場4-8-2 1F

〔小田急線〕東北沢 東口より徒歩4

〔京王井の頭線〕池ノ上駅 北口より徒歩5

〔小田急線・東京メトロ千代田線〕代々木上原駅南口1より徒歩10


googleで行き方が見れます


https://g.page/maisondefanfare?gm


Open:1018時 水木休み


お店は予約制ではないのですが、私が不在の場合があります。お問い合わせやご用がある場合はこちらにご連絡ください。2日営業日以内にお返事いたします。

Mail: maison.de.fanfare.418@gmail.com


by maisondefanfare | 2020-02-13 06:00 | 注文制作の作品 | Comments(0)

ウエディングドレスを違う形で残す


こちらはある女性の方からのご依頼です。

出会いは、3年前、青森県八戸市にあるギャラリー&カフェのsaule branche shinchomaison de fanfareの展示会をしていた時のこと。

カフェでカップルがお茶をしていました。

ウエディングドレスを違う形で残す_e0230987_20321407.jpeg

ウエディングドレスを違う形で残す_e0230987_20324763.jpeg

女性の方をなんだか見たことあるなぁ、と思っていて思い切って話しかけてみたら、なんと高校の同級生でした。

学科が違うけれど共通の友人がいて、作品も見てもらえました。



そのお二人がご結婚され、結婚式を挙げられた後に着用されたドレスをコサージュとベビーヘアバンドにリメイクしてほしいと依頼を受けました。

オーダーメイドで仕立てられた特別な1着です。


そして、出来上がったのがこちら。

ウエディングドレスを違う形で残す_e0230987_20341418.jpeg

コサージュは最初に資料集めをしていた時点で、小さいし、簡単にできるでしょう!と鷹を括っておりましたが、いやいや、大きさ調整が難しく、サテン、レース、ビーズ、オーガンジーの全ての生地話余すところなく使いたかったので、とても時間がかかってしまいました。

アトリエには試作品のお花たちが咲いています。笑

ウエディングドレスを違う形で残す_e0230987_20343914.jpeg

ベビーヘアバンドは、ベースはキラキラにして、コサージュはあえてオーガンジーだけを使いシックなイメージに仕上げました。

ウエディングドレスを違う形で残す_e0230987_20313637.jpeg


ベビーヘアバンドは肌に触れる部分に優しいようにダブルガーゼを使っています。


お待たせしてしまいましたが、とても喜んでもらえてよかった。

ドレスはあまり着る機会がなくても、こうして手元に置いてみて、結婚式のことを何度も思い出してもらえたら嬉しいです。



高校の同級生が私の活動を知ってくれて、注文をくれることがたまにあります。その当時はクラスが違ったりしてあまり話さなくても、こうしてまた出会いなおしができるのは幸せなことだと思ってます162.png


maison de fanfare

服飾作家 中村泰栄


153-0041

東京都目黒区駒場4-8-2 1F

〔小田急線〕東北沢 東口より徒歩4

〔京王井の頭線〕池ノ上駅 北口より徒歩5

〔小田急線・東京メトロ千代田線〕代々木上原駅南口1より徒歩10


googleで行き方をチェック

https://g.page/maisondefanfare?gm


Open:1018時 水木休み


お店は予約制ではないのですが、私が不在の場合があります。お問い合わせやご用がある場合はこちらにご連絡ください。2日営業日以内にお返事いたします。

Mail: maison.de.fanfare.418@gmail.com


by maisondefanfare | 2020-02-06 06:00 | 注文制作の作品 | Comments(0)