人気ブログランキング |

カテゴリ:展示( 33 )

Burberryのケープ展

こちらは少し前の2017年に行った展示会のことです。


果てしない時間と労力をかけたケープの展示を観たので、こちらでもご紹介します。


Burberryのイメージといえば、トレンチコートですよね。


私の学校の先輩が、美しい玉虫色のバーバリーのトレンチコートを着ていて、聞いてみたらお母様のお下がりということで、それは本当に時代の流れを感じさせないくらい仕立ての良いコートだったので感動した思い出があります。


それからたまたま表参道でケープの展示を開催することを知って早速行ってきました。


ケープも、ブランドとしてとても力を入れているものだそうです。


Burberryのケープ展_e0230987_21215393.jpeg


Burberryのケープ展_e0230987_21222392.jpeg



こちらはスパンコールを刺繍したもの。最初は毛皮のうねりなのかと思ったら全部スパンコールでした。ひゃぁ〜、狂っちゃいそう。


Burberryのケープ展_e0230987_21225516.jpeg



Burberryのケープ展_e0230987_21231709.jpeg

こちらに使われているレースは、作っている職人さんが現在はあまりいないようで、とても貴重なもの。作品から輝きを感じます。

Burberryのケープ展_e0230987_21240261.jpeg


こちらは様々な素材の布地を羽の形に切って縫い付けたもの。

Burberryのケープ展_e0230987_21254391.jpeg

Burberryのケープ展_e0230987_21261188.jpeg

この配置が少しでもおかしいとあまり素敵にならないんですよね。こちらも果てしない時間がかかりそうです

Burberryのケープ展_e0230987_21265340.jpeg


伝統と技術は、作り手本人の伝承する意思と周りの協力なくしては守っていくことができません。


ハイブランドはお値段がお高めですが、その背景には様々な理由があり、こうした技術や職人さんを守っていると思うと尊いなぁと思います。


Burberryのケープ展_e0230987_21280265.jpeg

洋服以外にも、日本や世界中には多くの素晴らしい技術があるんだろうなぁと思うと、観に行きたくて心が踊ります113.png


コロナウイルス関連のニュースが続いておりますね。

どうか皆さまゆっくり休んで無理をせずにお過ごし下さいね。


maison de fanfare

服飾作家 中村泰栄


153-0041

東京都目黒区駒場4-8-2 1F

〔小田急線〕東北沢 東口より徒歩4

〔京王井の頭線〕池ノ上駅 北口より徒歩5

〔小田急線・東京メトロ千代田線〕代々木上原駅南口1より徒歩10


googleで行き方が見れます

https://g.page/maisondefanfare?gm

Open:1018時 水木休み


お店は予約制ではないのですが、私が不在の場合があります。お問い合わせやご用がある場合はこちらにご連絡ください。2日営業日以内にお返事いたします。

Mail: maison.de.fanfare.418@gmail.com


110.png{今日は故郷の八戸で春を呼ぶお祭りの【えんぶり】が始まるのと、母の誕生日だ〜。181.png)



by maisondefanfare | 2020-02-17 06:00 | 展示 | Comments(0)

ミナ ペルホネン/皆川明 【つづく】展へ

おはようございます。


今日のお目覚めはいかがでしょうか?


私は先日、清澄白河にある東京都現代美術館へ行ってきました。

ミナ ペルホネン/皆川明 【つづく】展へ_e0230987_19553431.jpeg

現代美術館に行くのは改修工事が終わってから初めてでワクワクしました162.png


観に行ったのはミナ ペルホネンの大規模な展示【つづく】です。


ミナ ペルホネン/皆川明 【つづく】展へ_e0230987_19555445.jpeg

展示は本日216日までとなります。本当はもっと早く行きたかったのですが、結局最後の週になってしまい、こちらに記事にするのも展示最終日になってしまいました。


今度からは素敵な展示があったら早めに行って、こちらでご紹介しますね(^^)


【つづく】展の中で、写真OKなところがあり、惹かれるものを撮ってきました。


ミナ ペルホネン/皆川明 【つづく】展へ_e0230987_19563749.jpeg

皆川さんの心情風景が描かれたような布地たち。圧巻です。


洋服の森では、あれも可愛い、これも可愛いと上ばかり見上げて危ない危ない。

ミナ ペルホネン/皆川明 【つづく】展へ_e0230987_19574965.jpeg

お友達でミナのお洋服をいつも着ている子がいて、久々にその友人に会えたような気がしてほっこりしました。

ミナ ペルホネン/皆川明 【つづく】展へ_e0230987_19583755.jpeg

ミナ ペルホネン/皆川明 【つづく】展へ_e0230987_19591063.jpeg

1着の服が皆川さんのデザインから生まれて多くの人の手を経て店頭に並んでいることがよくわかる構成になっていました。

今回はそれを丁寧に紹介していて良かったです。工場でこの布地を作った人が見たら嬉しいだろうなぁ。


今回、来場者の様々な年代の方がミナのお洋服を着ていて、ミナ ペルホネンが多くの方に愛されているブランドなんだなぁと優しい気持ちになった展示でした。


やっぱり丁寧に作られた仕立ての良い洋服って良い。

これからも仕立ての良い服を見に出かけよう。


良い日曜日になりますように。

ミナ ペルホネン/皆川明 【つづく】展へ_e0230987_20005875.jpeg

maison de fanfare


服飾作家 中村泰栄


153-0041

東京都目黒区駒場4-8-2 1F

〔小田急線〕東北沢 東口より徒歩4

〔京王井の頭線〕池ノ上駅 北口より徒歩5

〔小田急線・東京メトロ千代田線〕代々木上原駅南口1より徒歩10


googleで行き方が見れます

https://g.page/maisondefanfare?gm


Open:1018時 水木休み


お店は予約制ではないのですが、私が不在の場合があります。お問い合わせやご用がある場合はこちらにご連絡ください。2日営業日以内にお返事いたします。

Mail: maison.de.fanfare.418@gmail.com


by maisondefanfare | 2020-02-16 06:00 | 展示 | Comments(0)

特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼

昨年の話になりますが、2019713日から825日まで八戸市博物館の特別展にて1920年代頃の子ども服を再現製作させていただきました。


特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_13415078.jpeg


特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_13424154.jpeg


特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_13432636.jpeg


特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_13492747.jpeg
特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_13494571.jpeg



特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_13505047.jpeg


特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_13511934.jpeg

博物館からお話をいただいたのがその一年前の8月のお盆時期でした。丁度、昔の暮らしに興味があったので、そのお仕事のご依頼があったことをとても嬉しくありがたく思いました。


昨年のゴールデンウィークには、博物館から依頼を受けた資料を元に、仕立て方や型紙を研究しました。

区立の大きな図書館に行って、コンシェルジュの方が当時の子ども服の資料を一緒になって探してくださいました。

本当に親切にしてくださり、資料が見つからなかった分は国立国会図書館のデータを閲覧できるようにしてくださいました。


資料を集めた後は、洋裁の千田先生が丁度その時代にこどもだったということもあり、熱心なご指導をしていただきながら仕立てました。


特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_13434845.jpeg

無事に発送も完了し、展示もスタートできたと学芸員の方から連絡があった時はホッとしました。


デーリー東北新聞さんにも学芸員山野氏が書いた展示の様子が載りました。

特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_16275823.jpeg


展示が終わり、みなさまのご感想が博物館から送られてきました。


アンケートを書いてくださった方、

ノートに感想を書いてくださった方、ありがとうございました。


観劇をしたり、コンサートに行ったりするとアンケートの記入を求められますが、このように作者に届くのだなぁと実感しました。


「あの頃のお洋服」(子ども服再現)についての感想(一部抜粋)

特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_13443681.jpeg

特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_13451870.jpeg

特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_13453729.jpeg

特別展「八戸90年の歩み」についての感想と御来館のお礼_e0230987_13455850.jpeg

みなさまのご意見、ちゃんと届いてます。

お子さんたちからの手書きのノートに色んな絵が書いてあってとっても感激!これからも励みますのでよろしくお願いします110.png



maison de fanfare

服飾作家 中村泰栄


153-0041

東京都目黒区駒場4-8-2 1F

〔小田急線〕東北沢 東口より徒歩4

〔京王井の頭線〕池ノ上駅 北口より徒歩5

〔小田急線・東京メトロ千代田線〕代々木上原駅南口1より徒歩10


googleで行き方が見れます

https://g.page/maisondefanfare?gm


Open:1018時 水木休み


お店は予約制ではないのですが、私が不在の場合があります。お問い合わせやご用がある場合はこちらにご連絡ください。2日営業日以内にお返事いたします。

Mail: maison.de.fanfare.418@gmail.com



by maisondefanfare | 2020-02-10 06:00 | 展示 | Comments(0)

博物館にて展示のお知らせ

八戸市博物館の展示に合わせて昭和の子ども服を作りました177.png

博物館にて展示のお知らせ_e0230987_16110364.jpeg


713日(金)~825日(日)に開催される


八戸市市制施行90周年記念


特別展『八戸90年の歩み』


博物館にて展示のお知らせ_e0230987_16112581.jpeg

博物館にて展示のお知らせ_e0230987_16113726.jpeg


その中の体験できる展示の一つとして、昭和初期の子どもの洋服を作りました。




女子のワンピースとケープ、男子のシャツと半ズボン、上衣と長ズボンの計6着あります。


博物館にて展示のお知らせ_e0230987_16120204.jpeg


博物館にて展示のお知らせ_e0230987_16123718.jpeg


なんとこちら、直接着ていただけます!そして、八戸工業大学が作ったアプリを使って、実際の昭和の子どもになって写真が撮れるみたいです🤳✨


博物館にて展示のお知らせ_e0230987_16131134.jpeg


小学6年生まで着られるように作ったので、Sサイズの方であれば大人でも着られます。



明日からの三連休に、ぜひ八戸市博物館へ!110.png


子どもや若い世代の人たちは、おじいちゃん・おばあちゃんを引き連れて、展示を観ながらいっぱい話を聞いてみてほしい(^^)そして、わかったことを会場内にあるアンケートに書いてわたしにも教えてくださいね169.png


私も展示を見に行った際には子どもたちにフィッティングしたいと思います。


maison de fanfare

yasue.







by maisondefanfare | 2019-07-12 16:05 | 展示 | Comments(0)

作品展無事に終了しました!

目黒区駒場4丁目コスモス通りの
写真と洋服のお店
「maison de fanfare」です173.png

9月1日からスタートし10月1日まで開催いたしました
長谷川由味子 ブーケ作品展「木漏れ日の中で」
こちらが無事に終了しました事をご報告いたします。

maison de fanfare駒場店としては、作家さんを招いて作品展することは
初めてだったので、いつもとは違うことにドキドキしましたが
オープン日は、いつもたくさんのお客様で賑わっていてとても楽しい日々でした110.png

開催にあたり、新しい気づきも多くとても勉強にもなりました。
長谷川さん、そしてお越しいただきました、皆様本当にありがとうございました!!!

これからも何か楽しい事を繰り広げられていければいいなと思っています112.png

これからもどうぞ宜しくお願いいたします109.png

作品展無事に終了しました!_e0230987_15522237.jpg




#maisondefanfare #fashion #photography #komaba

~作品~
2011年から、今まで制作してきた作品はこちらから↓ご覧いただけます178.png

〜お店のこと〜
maison de fanfare
ー写真と服ー
東京都目黒区駒場4-8-2 Fメゾン
open:金土日祝 11:00〜19:00

作品展無事に終了しました!_e0230987_18192759.jpg


by maisondefanfare | 2017-10-03 15:54 | 展示 | Comments(0)

ブーケ作品展「木漏れ日の中で」いよいよ明日まで

目黒区駒場4丁目コスモス通りの
写真と洋服のお店
「maison de fanfare」です173.png

秋晴れが気持ちいい日々ですね174.png
9月1日から始まりました長谷川由味子 ブーケ作品展「木漏れ日の中で」も
いよいよ明日で最終日となります。
オープン日は、いつもたくさんのお客様で賑わっていてとても楽しい日々でした。

とても素敵な展示空間になっておりますので、本日明日とご都合宜しい方は
ぜひとも足をお運びくださいね110.png178.png


ブーケ作品展「木漏れ日の中で」いよいよ明日まで_e0230987_14104433.jpg

ブーケ作品展「木漏れ日の中で」いよいよ明日まで_e0230987_14113795.jpg

ブーケ作品展「木漏れ日の中で」いよいよ明日まで_e0230987_14153450.jpg

ブーケ作品展「木漏れ日の中で」いよいよ明日まで_e0230987_14103268.jpg










長谷川由味子 ブーケ作品展「木漏れ日の中で」

#maisondefanfare #fashion #photography #komaba

~作品~
2011年から、今まで制作してきた作品はこちらから↓ご覧いただけます178.png

〜お店のこと〜
maison de fanfare
ー写真と服ー
東京都目黒区駒場4-8-2 Fメゾン
open:金土日祝 11:00〜19:00

ブーケ作品展「木漏れ日の中で」いよいよ明日まで_e0230987_18192759.jpg


by maisondefanfare | 2017-09-30 14:20 | 展示 | Comments(0)

「木漏れ日の中で」展示始まりました♪

目黒区駒場4丁目コスモス通りの
写真と洋服のお店
「maison de fanfare」です173.png

本日、9月1日から始まりました作品展のお知らせです♪

長谷川由味子 ブーケ作品展
「木漏れ日の中で」
「木漏れ日の中で」展示始まりました♪_e0230987_14045622.jpg
キラキラと陽の光を浴びてか輝くブーケをイメージして作品を制作しました。
幸せなお時間を過ごして頂けたら幸いです。

「木漏れ日の中で」展示始まりました♪_e0230987_14045313.jpg

私の写真をDMのビジュアルに使っていただいております。
それぞれの女性たちのイメージに合わせて
長谷川さんが作ったブーケを持ったポートレイトを撮影した写真も展示致します。

「木漏れ日の中で」展示始まりました♪_e0230987_14044968.jpg

ブーケの作品展ということで、maison de fanfareとしても初めてのことですが、
とても素敵な空間です!!

「木漏れ日の中で」展示始まりました♪_e0230987_12512203.jpg


maison de fanfare駒場店では初めての作品展を開催します。
ぜひ、足をお運びくださいね♪
9月1日(金)〜10月1日(日)
金、土、日、祝日
11:00〜19:00
こちらの日時で開催してます。

「木漏れ日の中で」展示始まりました♪_e0230987_14055603.jpg


#maisondefanfare #fashion #photography #komaba

~作品~
2011年から、今まで制作してきた作品はこちらから↓ご覧いただけます178.png

〜お店のこと〜
maison de fanfare
ー写真と服ー
東京都目黒区駒場4-8-2 Fメゾン
open:金土日祝 11:00〜19:00

「木漏れ日の中で」展示始まりました♪_e0230987_18192759.jpg


by maisondefanfare | 2017-09-01 14:07 | 展示 | Comments(0)

長谷川由味子ブーケ作品展 「木漏れ日の中で」

目黒区駒場4丁目コスモス通りの
写真と洋服のお店
「maison de fanfare」です173.png


今日は、9月1日から始まる作品展のお知らせです
maison de fanfare駒場店では初めての作品展を開催します。

長谷川由味子さんのブーケ作品展
「木漏れ日の中で」
キラキラと陽の光を浴びてか輝くブーケをイメージして作品を制作しました。
幸せなお時間を過ごして頂けたら幸いです。

今回は、私の写真をDMのビジュアルに使っていただいております。
ありがたや〜です。

それぞれの女性たちのイメージに合わせて長谷川さんが作ったブーケを持った
ポートレイトを撮影した写真も展示致します。

ーケの作品展ということで、maison de fanfareとしても初めてのことであり
どんな空間になるか構想中ですがとてもドキドキ楽しみです。

お花で満たされたアトリエ空間を想像するだけで優しい気持ちになりそうです179.png

9月1日(金)〜10月1日(日)
金、土、日、祝日
11:00〜19:00
こちらの日時で開催してます。

長谷川由味子ブーケ作品展 「木漏れ日の中で」_e0230987_12545892.jpg
長谷川由味子ブーケ作品展 「木漏れ日の中で」_e0230987_12545826.jpg

ぜひぜひ、皆様足を運びにいらっしゃってくださいね178.png
お待ちしております110.png




#maisondefanfare #fashion #photography #komaba


~作品~
2011年から、今まで制作してきた作品はこちらから↓ご覧いただけます178.png

~お知らせ~
summer sale!!
7/14~8/31まで

〜お店のこと〜
maison de fanfare
ー写真と服ー
東京都目黒区駒場4-8-2 Fメゾン
open:金土日祝 11:00〜19:00

長谷川由味子ブーケ作品展 「木漏れ日の中で」_e0230987_18192759.jpg


by maisondefanfare | 2017-08-06 13:19 | 展示 | Comments(0)

2017S/S 「Sisters」展示が終わりました

12月25日で、maison de fanfare 2017S/S 「Sisters」展示会が無事にすべて終了いたしました事をご報告申し上げます。

2017S/S 「Sisters」展示が終わりました_e0230987_17514572.jpg


10月8日から青森県八戸市のsaule branche shinchõ (そーるぶらんち新丁)にて始まった
今回の展示会。
約2ヶ月半の間に八戸と東京都の2カ所にて開催いたしまして、トータル約500人近くのお客様にお越しいただきました。
これもひとえに、皆様の支えがあってからこそだと感謝の気持ちでいっぱいです。
お忙しい中、たくさんの方々に足をお運びいただきましてありがとうございました。
改めて御礼申し上げます。

たくさんの新たな出会いもありましたし、たくさんの気づきや反省点などもありまして、
これも次のステップに向けてmaison de fanfareの糧に成長をしていきたいと思います。

皆様、本当にありがとうございました!!!


2017S/S 「Sisters」展示が終わりました_e0230987_1752771.jpg




maison de fanfare
中村 佳代子  泰栄
by maisondefanfare | 2016-12-30 17:54 | 展示 | Comments(0)

ワンピース レボリューション

私が洋服に対して、着心地を重視するようになったのはいつからの事だろう。
たぶん、写真家の先生のアシスタントをしていた頃からように感じる。
撮影に入る時は、邪魔にならないように無彩色の服を着て、動きやすく機能的な素材を重視するようになった。
買う服も無彩色をメインにカットがシャープなものなどを好む様に知らないうちに、変化していった。

妹が洋服を作っていることもあり、
色々な洋服を店頭や展示会やwebなどで見たりするが、自分の好みのもの意外は特に興味が湧かないものだったりする。

今回の「Sisters」での展示会の服は、ワンピースのものが多い。
私自身、ワンピースを着るのは、相当気合いの入ったパーティーとか結婚式などでしかなく、
私にとっては日常用の服ではあまりない。
汚れたりしたら困るし、大切に着たいと思うからこそ日常からワンピースは遠のいているのであった。

実際、生地を良さを教えてもらって物の良さを知ってはいるし、丁寧な手順を踏んで出来上がっていることは知っている。
ただ、ワンピースは実際に自分では着た事がなかった。

ワンピース レボリューション_e0230987_23164931.jpg


そーるぶらんち新丁での八戸での展示の最終日、いよいよ展示も今日で終わりかあ。っとセンチメンタルになっていた矢先、
母親が訪ねてきて、ネイビーのワンピースが欲しいから試着してみたい。と言っていた。
私も、ネイビーのワンピースはとても可愛いと思っていたし、デザインも素敵なの服だなあと思っていたので
試着に興味津々だった。
着替えて出てきた母親に私は、度肝を抜かれた。。。。

とても若く、可憐に、細く、美しく見える。

びっくり仰天、ワンピースがとても似合っていた母親を私は大絶賛していたのだった。

ええ?!?!自分も着てみようかなあ♪

ワンピース レボリューション_e0230987_23172198.jpg


足など太いので気まずいが、まあ身内しかおらんし、着てみようとネイビーのワンピースを着てみた。


びっくりするぐらい、鏡に映る自分が綺麗に感じた。
可憐なお嬢様って感じで、とても感じがいい。
ワンピースを着るだけで、自分をこんなに良くみせれるもんかい?!っと感動さえしてしまった。
まさしくマジックワンピース!!
普段、ワンピースを着ない私は、軽いコスプレのようにも感じたが
自分がよく見えるだけで、大分気持ちが良いものだ!!

気分が良くなった自分は、下の階に居るタクさんやYAMさんに、自分の姿を見せに行ってみた。

言わずもがな、タクさんとYAMさんは、とてもおしゃれだ!!!
正直、自分が知っている男性陣の中でもTOP1,2を飾るぐらいのファッショニスタだと思っている。
もちろん、今まで自分の容姿を2人に褒めてもらった事などない。
というか、自分の人生あまり容姿を褒められない。

がしかし、そんな事も忘れるぐらいワンピースを着て舞い上がっていた私は、2人に見せに行ってしまった。

私を見た瞬間、1階にいる男性陣が、一瞬止まっていた。
「ええ?!いいじゃん!似合うよ 」
「展示して飾ってあったのより、実際着た方が何十倍もいいよ」

YAMさんなんか、動揺していたが、目がキラッと光って
「かよちゃん、若くみえるよ」
って言っていた。
若くみえるなんて、人生で初めて言われた。

ワンピースを着ただけで、こんなに自分のテンションが上がるとは知らなかった!
おそるべし、ワンピース!
自分の中のワンピースレボリューション!
この時の体験は一生忘れないと思う。


いよいよこの展示会も、12/25で終了だ。
明日からクリスマスの3連休、姉妹揃って、皆様のお越しをお待ちしております016.gif

ワンピース レボリューション_e0230987_23161924.jpg


そして私はmaison de fanfareのワンピースを着て、モテモテレボリューション2017を密かに企んでいる。





kayoko nakamura
by maisondefanfare | 2016-12-22 23:18 | 展示 | Comments(0)